「くずしフランス料理店」でRAWFOOD『Restaurant feel』

2013年10月17日OPEN!!ワインと日本酒、そして和を感じさせるフランス料理を
楽しめる「くずしフランス料理」のレストランです。店内はカウンター席もあり
一人でも楽しめる雰囲気。十番にお住まいの女性だったらかかにかっこよく座っていそう。
DSC02719 (4)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アミューズはfeel burger
わ~、まるでハンバーガーのような雰囲気。
実はこれ生のブラウンマッシュルームでエシャロットやスプラウトなどをサンドしています。
ハンバーガーみたいに紙にサンドしてあってかわいい~。
DSC02717 (3)

 

 

 

 

 

 

 

 

裏にもきちんと印刷をしてあります。原材料がわかるって楽しい。
しかもシェフの愛情入り。
DSC02718 (2)

 

 

 

 

 

 

 

バーニャカウダー
色とりどりのお野菜が並べられたプレートはとってもカラフル。
こういうキレイな色のものをいただくとテンションが上がります。
DSC02721 (3)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんな風にソースを付けて。野菜の旨味を味わいます。
DSC02722 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

勝山酒造仕込み水のジュレ 東北の海と大地の一皿
定番のお料理のようです。昆布だしを使ったジュレには春の山菜が添えられ
春の訪れを告げてくれます。清らかな水、山菜、そして海の幸のマリアージュは
美味しいのと自然を兼ねそろえたどこか宮城の地への思いを巡らせてくれるようです。
DSC02723 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

中央にはアスパラガスのムースが添えられ、その上に軽く炙った帆立、
そしてヒラメ、雲丹、いくら。お料理ですがキラキラと輝く宝石のよう。
お味は昆布だしが香るかなり日本食に近い味わいでした。
DSC02728 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

ヒラメのポワレ キヌアのクリームソースと共に
お魚は全体的に白いプレートでした。ホワイトアスパラ、ヤングコーンか~。
もうこういうお野菜も食べられる季節なんですね。
DSC02733 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

フランス産マグレ鴨のロースト 新牛蒡と
メインはマグレカナールが登場しました。ソースはポルト酒とジュを使った濃厚なソース。
香り高い新ごぼうと共にいただきました。
DSC02735 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

もちむぎ麺 トリュフ玉子のカルボナーラ仕立て
コレステロールを低下させるというβ-グルカン含有している餅麦。
栄養価のとっても高いそうです。福岡県産のヘルシー粉を使った炭水化物は
濃厚な玉子で味付けされたカルボナーラ仕立て。トリュフの香りでリッチな気分でした。
DSC02742 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

苺のムース 苺ソース添え
フワフワの苺ムースは優しく、色とマッチしたかわいいお味。
DSC02744 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

最後は抹茶が出てくるのもなかなかよいですね。
DSC02746 (2)

Restaurant feel
港区東麻布3-5-12麻布CCビル1階
03-6277-8229
麻布十番駅6番出口より徒歩1分、
宅配ピザ屋さんの角を曲がった左手ガラス張りのお店です。

やっとepiのオムライスをいただきました♪

恵比寿には美味しいものがたくさんあっていいですね~と良く言われます。
そんな私も何回も行く店って意外に少ない。
こちらepiさんは、ついついepiさんにしませんか?と同僚たちに提案して
何回か言っているお店。いつもはサラダランチを食べに行くのですが
珍しく、オムライスが食べたくて、こちらに来ました。
DSC02713

 

 

 

 

 

 

 

 

こじんまりした店内は、ちょっぴり暗めの照明なのですが
外から差し込む光が柔らかくて、そんな光の具合も好きなの。
煌々と照明がきらめくお店より、ちょっと暗いくらいが気分がリラックスできます。
OLをしていたら、昼休みくらいしか癒さる時間ってないものね。
DSC02697 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ランチは1000円。
いつもきまってサラダを食べるのですが、この日はオムライスにしてみました。
この日は優しい味の野菜のスープでした。
DSC02700 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

そしてサラダ。
DSC02703 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

オムライスはデミグラスソースとふわふわ玉子。
仕上げは生クリームでビストロっぽいお姿。
いつもサラダランチばっかり食べているので、やっとこちらのオムライスにたどり着くことができました。
DSC02704 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

うひょ。なかなかよろしいでしょ~。玉ねぎの甘さもいい感じ。
DSC02709 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

ミルクティーをいただきました。
ちょっとした小物もかわいくて、パリのビストロにいるみたい。
恵比寿で大好きなお店のひとつです。
DSC02712

 

 

 

 

 

 

 

 

エピのニース風サラダランチ

 

家Le petit restaurant epi ル プティ レストラン エピ
渋谷区恵比寿西2-10-6 大槻ビル 1F
03-3780-8687

あぶちゃんの旦那さんの新店『オステリア・ルッカ』

移転前に夕刊マダムさんと一緒にオステリアルッカへランチに行った時に
お店がいっぱいだったので入れなくて。リベンジしないと・・・と思っていたら
最近お店が移転したというので、いつ行こうかと相談していて、やっと一緒に
伺うことができました。私もマダムさんとのお約束があったので、会社の人たちとは
いかず、初めてのルッカ訪問はマダムさんとって決めていたのでやっと実現しました。
DSC02599

 

 

 

 

 

 

 

 

今回は、依然のお店と全く違う店構え。黄色の外観が目を引きます。
恵比寿駅からの道順は、駒沢通りを広尾高校の方面というか六本木通り方面へ
直進し、明治通りの歩道橋も超えプライムスクエアに向かって直進。
有名な九十九ラーメンの隣。昔フレッシュネスバーガーがあった場所に移転しました。
DSC02596 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

ランチは1000円とい嬉しい価格から。
3種類のパスタにサラダ、スープ、パン、カフェ付き。
今度の店内は依然の店内より窓も大きくなって全体的にモダンな感じ。
あのフレッシュネスバーガーの跡地に作ったので店内はこじんまりとしています。
席間が狭いので、ディナー使用の時は、個室スペースを活用したいかも。
DSC02571 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

実はこの夜は自宅に生パスタがあったのでパスタパーティーの予定があり
クリームソースのパスタと決まっていたのでそれを避けて頂いたのが
◆釜揚げしらすと野菜のジェノベーゼ・スパゲティ
◆ツナとオリーブ ホウレン草のトマトソース・スパゲティ

DSC02589 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まずは、サラダとスープから。
DSC02573 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

この人参のスープがとっても美味しくてね。
シェフ、作り方を教えてくださいと言わんばかりのおいしさでした。
まじ、教えてほしいわ!!!
DSC02581 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

パンは自家製みたいです。
オリーブオイルがビンごと出てくるので、使う分量だけだしていただきました。
ただし、オリーブオイルがお皿に出すとパンがすべてを吸い取ってしまうので
パン一口分に対してオリーブオイルを出すか、別に小さなお皿をいただきたい感じでした。
DSC02583 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

パスタはしっかりボリュームがあるのでマダムさんとシェア。
こちらのお店はアルデンテではないみたい。
DSC02591 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

パスタは具だくさんなのもうれしいポイント。
釜揚げしらすだけではなく、烏賊なんかも入っていたり、
アスパラガスや菜の花などもたくさん入っていてヘルシー。
ランチにパスタでお腹を満たすだけじゃなくて、お野菜も摂れるのはポイント高いですね。
DSC02586 (2)DSC02588 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コーヒーは専用のコーヒーカウンターがあってシェフのお父さんが入れてくれるの。
バリスタさんかと思ったら、家族経営の温かい部分はしっかり残してあるみたいですね。
素敵なお父さんで、どうやらこのカウンターを『Katsuhiro Bar』というらしい。
お父さんと仲良くなって、さくら特別カフェタイムを作ってほしいくらいだったわ~。
あ、すっかり忘れましたが、北陽のあぶちゃんの旦那さんの桝谷周一郎氏のお店。
DSC02595 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

青い空によく生える黄色い外観が目印のNew Osteria LUCCA。
この日もお客さんがひっきりなしに訪れておりました。
DSC02600 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

♠Osteria Lucca オステリア・ルッカ
渋谷区広尾1-1-38 スクエアサイドビル 1F
03-6892-2686

アークヒルズ サウスタワー『Brianza 6・1』

1月14日にオープンしたアークヒルズ サウスタワーに、麻布十番の美味しいイタリアン
ブリアンツァの姉妹店『ブリアンツァ6.1』がオープンしました。六本木一丁目の改札方面
から入ると、すぐにブルーのタイルや看板の開放的なお店があるのですぐにわかると思います。
DSC09890 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

19時くらいに伺った時には満席でしたが、春水堂のレセプションの後に
うかがつたらちょうど1席空いたばかりで、運よく席を確保できました。
ゆず味のノンアルコールカクテルで乾杯。
DSC09874 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

前菜にはふわふわのカリフラワーのブランマンジェをいただきました。
DSC09868 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

ブリアンツァといえばまずはバーニャカウダー。
お野菜にもかなり力を入れているので、こういうメニューはデフォでいただかないと。
お野菜も彩り豊かなものやちょっと珍しいものが盛合されていて素敵。
しかも見てよ。手前の立派なグリーンアスパラ。これが880円だからうれしすぎ♡
DSC09877 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

麻布十番店よりもカジュアルなお店になっていますが、
バーニャカウダーのソースは麻布十番店と同じものだそうです。
リーズナブルなのに質はしっかりキープしている。
リストランテの味を一部味わえるところがいいですね。
DSC09880 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

からすみがたっぷりかかったスパゲッティーをいただきました。
あおさかななんかもたっぷり入ってる潮風を感じる組み合わせ。
お友達とシェアすると言ったら、取り分けて持ってきていただきました。
DSC09884 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カジュアルですが、居心地の良さはキープ。
麻布十番で好きだったメニューもあるけど、あちらでは見なかった新しい
ベジタブルマウンテンスパゲッティなんてメニューもあって魅力的。
しかも恵比寿で時々伺っていたお店のシェフがブリアンツァ6.1のシェフをされていて。
美味しいイタリアンの再会となりました。
DSC09888 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

ブリアンツァ6・1
港区六本木1-4-5アークヒルズサウスタワーB1
03-5545-5025

鍛!骨盤底筋~道端カレン『美ラインストレッチ』

道端カレンさんの美ラインストレッチDVDが発売になりました。
DSC00036 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しかもこちら。本の中でご本人が出演されて、
とーーーってもわかりやすく解説してくれているんです。
DSC00038 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

本の中では”やせる”よりも”女性らしいカラダ”を美ラインストレッチで
手に入れるとあります。つらい食事制限やキツイ運動ではなく、1日たった
5分間。バランスが取れるのでカラダの不調も改善され、健康的なカラダにもなりそうです。
DSC00052 (2)DSC00053 (2)

 

 

 

 

しかも大切なのは、骨盤と骨盤底筋。
ここをキュッキュッと引き締めて見た目を変えるのがこの本の特徴。
これを一日5分間。7日間ストレッチで改善されるようにプログラムされています。
え!!!7日間で効果が見えるってこと???しかもキツイ運動なし???
これはさっそく初めてみないと!!!
DSC00051_1 (2)DSC00054_1 (2)

 

 

 

 

当時は、美ストレッチ購入者に道端カレンさんのサイン会が開催されていました。
ハートのかわいいサインです。目の前でご本人に書いていただき感激♡
こんなサインをみたら、毎日頑張っちゃうわよね~。
DSC00037 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

一緒にお写真も撮影していただきました。
スタイル抜群なのでお隣で並ばせていただくのは恐れ多いですが
記念に掲載しちゃいますね~。
DSC09929 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

サイン会の様子は、道端カレンさんのオフィシャルブログでもご紹介されてましたよ。

映画『ホワイトハウス・ダウン』DVDレンタル開始

絶賛レンタル中の映画『ホワイトハウス・ダウン』DVDの特別試写会に
プレミアムレポーターズよりご招待いただき
ソニー・ピクチャーズエンタテイメント 試写室で鑑賞してきました。
DSC09705 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

わーーい。スパイダーマンもいるよ~。
実は一緒に写真も撮っていただきました。
って、アメコミ好きはおいといて、
この日は映画『ホワイトハウス・ダウン』を観に来たのです。
DSC09707 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

今年1月1日にリリースされたのは2012年に公開された『ホワイトハウス・ダウン』。
「インデペンデンス・デイ」「2012」のローランド・エメリッヒが監督だから
あのすがすがしいアクションと、「わはははっ」と思わせる
パロディが盛り込まれているのは間違いなしよね~。まさにアメリカーーんな仕上がり。
今回標的になるのはタイトルからお分かりのように「ホワイトハウス」。
知名度100%。誰で地球上テレビで一度は見たことのある建物だし、私なんてこの前で記念撮影だって
している、いわばアメリカの象徴的建物が、まさに標的になっているのも大胆不敵といえるし
お得意の国家組織が続々登場し、戦闘機やミサイルがばんばん放たれる爽快アクション映画なのです。
DSC09698 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

配役は、米大統領を守る警察官ジョン・ケイル役にはチャニング・テイタム、
米大統領ジェームス・ソイヤー役にはジェイミー・フォックス。
ストーリーはこうよ。大統領は世界平和条約を提案し、賛否両論の中、
事件当日に米国議会で本法案採決の日を迎えていました。
そんな中、突然ホワイトハウス占拠したテロ攻撃が始まってしまったのです。
謎の組織の陰謀により焼け落ちるホワイトハウスで危機一髪の大統領を助けるのは、
大統領の護衛官を志望し数時間前に試験に不採用となったジョン・ケイル。
11歳の政治マニアの愛娘エミリーとホワイトハウスの見学ツアーに参加していた時に
事件に巻き込まれるのですが、父親は大統領の近くで大統領を守り、娘エミリーは
犯人たちの顔をYouTubeに投稿し、犯人の特定に活躍したり、アメリカ国旗を振って
戦闘機からホワイトハウス爆破のミサイルが落とされのを食い止る。最後は父親が
中東に核爆弾が発射されるのを危機一髪で食い止める。まさに父娘タッグで
全世界をテロ組織から救う親子のヒーロー物語なのでありました。
DSC09695

 

 

 

 

 

 

 

 

え・・・こんな簡単にホワイトハウスに侵入できちゃうの?とか、
アメリカ国旗を振ったくらいでエアフォースワンかな?からミサイルが落とされるのを
やめちゃうとか、ぷっぷっぷっ。。。と思う疑問が頭をよぎりますが、
ホワイトハウスの細部の再現や大統領を取り巻く公用車の再現や、アメリカ軍にある
戦闘機もたくさんでてきて、華麗な空中飛行とド派手なミサイルシーンがかなり爽快でね!!!
そんなシーンを見ているだでも楽しいんですが、ストーリーの核となる首謀者と仲間の
人間模様や、親子愛、そしてかなりハッピーな結末もあるわけで。
観終わった後は、とってもスキっとする映画なのでした。
DSC09701 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

1月1日レンタル開始の映画『ホワイトハウス・ダウン』のDVD
ちょっとムカムカしてスカッとしたい気分の時、
平穏で単調だから気分にテンポをつけたい時に是非みてほしいDVDです。
1月1日レンタル開始の映画『ホワイトハウス・ダウン』のDVD。
ちょっとムカムカしてスカッとしたい気分の時、
平穏で単調だから気分にテンポをつけたい時に是非レンタルしてほしいDVDです。
てなわけで、ちょっと動画で触りを見てみて~♪
映画『ホワイトハウス・ダウン』告知動画

映画『ホワイトハウス・ダウン』商品ページ

 

 

 

ビジネス街でも春水堂♪

昨日1月14日オープンした春水堂 アークヒルズ サウスタワーに六本木店。
レセプションにご招待いただきました。
P1010050

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

代官山に引き続きオープの日本2号店はなんとビジネス街である六本木一丁目アークヒルズ。
東京メトロ南北線「六本木一丁目駅」に直結したサウスタワーの1階に位置します。
「六本木一丁目駅」の中央改札を出て左側。改札が地下1階なのでエスカレーターを
上ってすぐの場所に、春水堂はオープンしました。
DSC09838 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

タピオカミルクティーや鉄観音ラテなど春水堂のご自慢の
オルジナル・ティーメニューが並びます。
DSC09864

 

 

 

 

 

 

 

 

六本木店はこちらのテイクアウトメニューになるようですが、
キッチュなパッケージも楽しい~♡
透明のパッケージは冷たいドリンク。こちらは愛玉ジャスミンレモンティー。
黒いふたのついているほうはホットドリンクです。
P1010055 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

タピオカミルクティーは今の季節だったらホットがいいよね。
あれ。。。このスプーン何?って思った方いらっしゃいますか?
DSC09862 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ミルクティーに入っているこのブラックタピオカをすくうためにあるんです。
DSC09850 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

店内はカジュアルですが、なんか懐かしく意心地がいい。
でもこの温かい雰囲気とはうらはらに、カウンター席には
コンセントの電源もあるし、wi-fiフリー。ビジネスマンはパソコンを持ち込んで
こちらで気分を変えてお仕事!!!なんていうのもありそうですね。
ビジネスマンだけじゃなくて今や現代人の必需品のこのふたつの設備もあるから、さらに快適ですね。
P1010045 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お食事はサンドイッチがあるんですが、ビジネス街にあるためか
少しボリュームのあるメニューも多いそう。
DSC09840 (2) DSC09842

 

 

 

 

サンドイッチ片手にランチなんていうビジネスマンにも重宝するし、私もブログのイベントなどで
このあたりにいることも多いので、wi-fiを接続してブログの更新をしながら待ち合わせをしりた
時間のないときには手軽にサンドイッチをつまんでからイベントに参加できそうです。
DSC09844 (2) DSC09860 (2)

 

 

 

 

 

まだまだ寒いけど、温かいミルクティーとモチモチのブラックタピオカで
ちょっとぬくぬくしちゃうのもいい。少しリラックスしたら仕事もはかどりそうですね。
DSC09859 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

春水堂 六本木店
■港区六本木1-4-5 アークヒルズ サウスタワー1F
■東京メトロ南北線「六本木一丁目駅」中央改札左手エスカレーターを上ってすぐ
■営業時間:平日 8:00~21:00 土日 9:00~20:00
■定休日:不定休
■TEL/FAX:03-6277-8622

台湾から上陸した美味パイナップルケーキ『SunnyHills南青山』

実は本店の台湾の店舗には行ったことがないのですが、シンガポールに行くと
必ず買ってくる美味しいパイナップルケーキのお店『微熱山丘』。
その美味しさとパッケージのかわいらしさがお土産にぴったりなんです。
その『微熱山丘~SunnyHills~』が南青山にオープンしました。
DSC09795 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

ファンの間では、とうとう表参道にできるんだって・・・っていうのは
だいぶ前から騒がれていたのですが、とうとうできちゃいました。
それもこんな楽しい建物で!!!
設計は日本の名建築を数々作ってきた隈健吾氏。
隈氏の建築物を見に行くだけでも楽しいですが、ここに美味しいパイナップルケーキが
あるんだからスイーツ好きな方は一度行かないといけませんよ~♪
DSC09774 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1階のエントランスは土間風。シンガポールにも自転車がありましたがこちらにもありました。
テイクアウトだけって人はここでサクサクっとお土産を買っていっちゃって♪
DSC09794 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

階段を上って2階へ。
自然の中をかき分けていくような階段も楽しいですね。
DSC09793 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2階はこんな雰囲気です。Y字型のテープって面白いですね。
木のぬくもりがありながらスタイリッシュなテーブル。
テーブル表面の模様が外観とマッチしていました。
DSC09788 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

2階がいっぱいだったので、私たちは3階席へ通していただきました。
DSC09777 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

椿が生けてあって・・・。ちょっと茶道の世界ですね。
DSC09785 (2)

 

 

 

 

 

 

 

SunnyHills南青山では試食をさせていただきました。
試食と言っても商品をまるごと1個いただけます。
DSC09781 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

サニーヒルのパイナップルケーキはエシレバターを使い風味豊か。
台湾中部の太陽が降り注ぐ赤土の丘陵地帯で栽培さたパイナップを
使用しています。おいしさの秘訣は厳選された素材を使っていること。
もちろん添加物はもちろんなしな。日持ちは10日程度でしょうか。
o0500033511948794790

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お茶も台湾の高山茶を出してくれました。
サニーヒルのオリジナル茶だそうですよ。
DSC09782 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

5個入り1500と10個入り3000円があります。
試食もさせていただいたので、さっそく購入してみました。
DSC09789 (2)DSC09792

 

 

 

 

 

ありゃ。。海外よりもだいぶ高いじゃん。って正直思ったのですが
日本で購入するとこんなかわいい布製のバックに入れていただけました。
まあ、これならお持たせとしてもかわいいしまあいいかって思っちゃいました。
DSC09790 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

パッケージやラベルなんかは本店と一緒ですね。
DSC09800 (3)

 

 

 

 

 

 

 

 

3階の窓からは東京タワーが見えました。
改めて日本でパイナップルケーキを食べているんだって実感しました。
DSC09784

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おしゃれなシンガポールの店舗記事はこちら
 

♠SunnyHills at Minami-Aoyama
港区南青山3-10-20
03-3408-7778

 

 

ふるさと祭り『第5回全国ご当地どんぶり選手権』

東京ドームで開催されている「ふるさと祭り」で毎年楽しみにしている
「どんぷり選手権」に参戦してきました。まずは共通チケットカウンターで
500円のチケットを購入してから、食べたいどんぶりのブースにGO!!
まあ女子だったら一人2つくらいが適量かしらね〜。
DSC09640 (2) - コピー

 

 

 

 

 

 

 

 

2度グランプリにの輝き既に殿堂入りしている
北海道は食堂丸善の「うにめし丼」を
DSC09633 (3) - コピー

 

 

 

 

 

 

 

 

天然の利尻昆布の出汁とウニの煮汁で炊いた磯の香りたっぷりの
炊き込み御飯。ウニといくらが混ざり、いくらの粒がキラキラした
どんぶりです。ウニといくらの豪華な組み合わせは殿丼として納得ね〜。
DSC09632 (3)

 

 

 

 

 

 

 

 

殿堂入りした時にいただけるゴールドのどんぶり。
2回グランプリをいただけると殿堂入りとなります。
もちろんうにめし丼のブースには2つのゴールドどんぶりが輝いています。
DSC09634 (2) - コピー

 

 

 

 

 

 

 

 

前回のグランプリの
新潟県柏崎地域観光復興推進協議会の「鯛茶漬け」
DSC09648 (2) - コピー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これはスープモノなので、どんぶりを食べていると必ず食べたくなるのよね。
一口鯛のご飯がついていくるところ気が利いています。
DSC09642 (2) - コピー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

毎年必ず食べている、
富山県道の駅新湊の「白エビかき揚げ丼」
白エビは富山の宝石と呼ばれている高級魚。
これが500円のどんぶりでたべられるんだからうれしいよね。
DSC09610 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

最後に甘めのためをさーっとかけて。
揚げたてにあたったら超ラッキーで、1位に絶対に投票したくなっちゃうの〜。
DSC09606 (3) - コピーDSC09614 (2) - コピー

 

 

 

 

 

 

前回第五位は
石川県チーム能登丼の「香箱カニ丼」
カニの甲羅が入ると見た目にも一際ゴージャス。
DSC09591

 

 

 

 

 

 

 

 

カニの身と外子と内子が同時に楽しめる仕掛け。
よく混ぜたら、最後についているたれをかけていただきます。
DSC09595 (2) - コピーDSC09601 (2)

 

 

 

 

山形県米沢琥珀堂の「米沢牛ステーキ丼」は昨年準グランプリ。
日本三大和牛の米沢牛をたっぷりのせている贅沢などんぶり。
DSC09626 (2) - コピー

さて。今年初登場もご紹介しちゃいます。

大分県 職人からあげ 華鳥「中津からあげ丼」
DSC09612 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

唐揚げには、かぼす、柚子胡椒マヨネーズ、甘たれのいづれかをつけていただきます。
大きな唐揚揚げがゴロゴロと入っている食べ応えのある唐揚げ丼です。
DSC09622 (2) - コピー

 

 

 

 

 

 

 

 

ご飯だけで食べてもおいし鶏飯。これにも鶏肉がたっぷり。
私が食べたのは揚げたての唐揚げで、ハフハフしながらいただきました。
DSC09623 (2)DSC09621 (2)

 

 

 

 

 

北海道円らく「十勝牛とろ丼」
昨年話題になった牛トロフレーク。もちろんどんぶりでいただけます。
ご飯の上で牛の脂肪分がとろけてシンプルで絶妙などんぶりです。
DSC09580 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

神奈川県小田原どん魚海岸でん「湘南しらす三色丼」
しらすって、釜揚げはまあ食べられるけど、
生しらすって貴重でなかなか食べられません。
こちらであれば、生しらすが食べられちゃいます。沖漬けも入った3色どんぶり。
卵の黄身でよく混ぜていただきます。
DSC09639 (2) - コピー

 

 

 

 

 

 

 

 

鹿児島県志布志黒潮隊「志布志黒豚三昧丼」
黒豚の角煮とやや炙りの黒豚。これに豚を具に巻いた卵焼きとゆで卵が
そえてあります。いろいろなものが一気に食べられてボリューム満点の
豪華な豚丼です。どれもこれも素材やボリュームが贅沢で超うれしいのよ〜。
DSC09584 (2) - コピー

 

 

 

 

 

 

 
大分県豊後水道かまえ直送活き枠船団「がんこ漁師の熱めし丼」
そして、私がかなりうれしかった熱めし丼。
昨年は予選を通過しなかったのか、ふるさと祭りのどんぶり選手権で
食べられなかったの〜。今年は見事返り咲き。ブリの沖漬けでまずはご飯を。
半分食べたら出汁をかけてもらって、お茶漬けに。二度楽しめるどんぶりです。
DSC09578 (2) - コピー

 

 

 

 

 

 

 

 

私も全種類制覇は無理だったけめど、多分全種類食べられる人って
そうそうはいないはず。おいしかったどんぶりに、
自分の清き一票をいれてどんぶり選手権参戦は終了ですよ〜。
DSC09646 (2) - コピー

 

 

 

 

 

 

 

 

ふるさと祭り東京2014の詳細はこちら
ふるさと祭り東京2014は、1月10日~19日まで。
チケットは、入場券1500円、平日限定入場券1200円、イブニング券1000円です。
チケットの種類と営業時間がちょっとずつ違うので、
行かれる方は事前にチェックして行ってくださいね。

華やかでためになるX’masパーティー『For F女子塾X’mas Party』

だいぶ前なのですが、グランドハイアット東京で開催された『For F女子塾X’mas Party』に
行っていたのにブログのアップをすっかり遅くなってしまって。。。
クリスマスネタって年内だったら許されますよね。
素敵なパーティーだったので、ご紹介しておきますね。
DSC07230 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

For Fは「自分らしくしなやかに。オンナをみがく、等身大ウェブマガジン」。
For Fの素敵な読者が集うパーティーでした。
DSC07251 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

前回お友達になった方たちにもお会いできたし、
素敵な女性の輪が広がるパーティーなんです。
DSC07239 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

女子を磨く女子塾ですから、メニューも女子が輝くために必要なメニューで構成されています。
DSC07227 (2)
 

 

 

 

 

 

お料理もたくさん出していただいたのですが、これもFor Fならではの仕掛けがあったんです。
DSC07228 (2)

 

 

 

 

 

 

 

ダイエット講師の和田清香先生が食べる順番で肉の脂質や炭水化物の糖質を吸収しにくい
メニューで出してくれたんです。「スープ→肉・魚→炭水化物の順番で食べるとよいそう。
今回もそのルールにのっとったコースにしてくださいました。食べすぎたら固形物を
18時間たべない!!!会場からは、できなぁ~いという声が湧きましたが美のためには
これくらいの努力をしないといけないということですかね。
DSC07231 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

ファッション講師の宮田理恵先生からはベストドレッサーの発表と
ファッションのポイントの解説がありました。
これは前回のイベントでも解説してくださったトレンドを活かした審査だったので納得ね~。
選ばれた方はさすがすき手なファッションをしてらっしゃいますね。
他にもビューティー講師の城後さんが、米肌の美容液「肌潤改善エッセンス」を使用した感想を
ご紹介してくれたり、きれいになれるポイントをたくさん伝授してくれるのも『For F女子塾』♪
DSC07236 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

そのあとの抽選会の豪華なこと~。
私もKohGenDoのオリエンタルプランツ一式+専用コンテナが当たりました。
こちらは後日ご紹介しますね。
DSC07246 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

グルメ講師・岩谷貴美先生からは、

女子塾特製!コラボデザートが!!!

「グランドハイアット東京」でペストリーを担当する岡崎正輝シェフがこの日のために人気の
“エメ”というオリジナルケーキを、アレンジし用意した特別デザートです。
やっぱ、やりますね~『For F』!!!
DSC07248 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もちろん他にもデザートを出してくださいました。
DSC07256 (2)

 

 

 

 

 

 

 

For Fの編集長が最後のご挨拶。
DSC07259 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

六本木ヒルズの今年のクリスマスもきれいでしたね~。
DSC07267 (2)

 

 

 

 

 

 

 

自分らしくしなやかに。オンナをみがく、等身大ウェブマガジン『FOR F』はこちら⇒★★★