阿蘇のフォトジェニックなフレンチカフェ~Tien Tien~

今年の夏休みは阿蘇・宮崎の旅に行ってきました。
こちらで素敵なカフェを発見。ふらりと立ち寄ってみましたよ。
DSC00109_1 (2)

 

 

 

 

 

 

 

建物から、ドアから、すべてがかわいい。
DSC00106 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

cafeとフランス・アンティーク雑貨 「Tien Tien」
季節野菜中心の、身体にやさしいメニューをご準備してお待ちしております。

お店のブログにはそんなことが書いてありました。
DSC00104 (2)

 

 

 

 

 

 

 

中に入るとそこはフランスのアンティークワールド。
緑に囲まれた建物には、柔らかな光が差しこみます。
DSC00084 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

席もいろいろなタイプがありましてどこに座るか悩みます。
DSC00113 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アンティークの他にも洋服やアクセサリーなんかも販売していました。
DSC00091_1 (2)

DSC00112_1 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カフェオレは、フランスのアンティークのカフェオレボウルで出てきました。
DSC00120_1 (2)

 

 

 

 

 

 

 

ふわふわです。
DSC00124_1

 

 

 

 

 

 

 

友人がアイスカフェオレを飲んでいたのですが、ガムシロもおしゃれな器に乗ってきました。
DSC00121_1 (2)

 

 

 

 

 

 

 

食べ物はオーガニックだったりマクロビのレシピだったり。
高円寺とか西荻にあっても人気のカフェになりそうな感じ。
てか、このまま東京にほしいなぁ~。
かぼちゃが自然の甘味を醸し出しています。
※夕飯の前だったので二人でシェアしました。
DSC00127 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

メニューも載せておきますね。こちらはドリンクメニューです。
DSC00077_1 (2)

 

 

 

 

 

 

 

こちらはデザート。どれも食べたい~という魅力的なデザートが並んでいました。
DSC00078_1 (2)

 

 

 

 

 

 

 

お店の中にはところどころに椅子が置いてあって素敵なインテリアになっていました。
DSC00111_1 (2)

DSC00093 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

家ティアンティアン (Tien Tien)
熊本県阿蘇市一の宮町宮地3204
080-6406-8133

ラデュレのクリスマスケーキはトロピカル♪

2014年ラデュレのクリスマスケーキの予約が本日10月31日からスタートしました。
ラデュレ ビュッシュ・マリー・アントワネット

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今年のクリスマスは、
トロピカル
最近のラデュレはかなりとんがってますよね~。
でも寒い冬に南国気分。これもなかなかいいんじゃないでしょうか~椰子の木

エキゾティックな香りのシロップとラム酒にたっぷり浸したババの生地に、
カーフィル・ライム、ヴァニラクリーム、ローストしたパイナップル、そしてクレーム・シャンティを重ねた
ビュッシュ・ド・ノエル。チョコレートで作ったゴールドのパイナップル型のシェルで覆われています。
Ladurée

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ビュッシュ・エキゾティック
6~8名様用 (約9cm×23cm×高さ 10.5cm)税込 12,960円
特定原材料等 :乳、大豆、卵、小麦、リンゴ、洋酒(ラム酒)
【取扱い店舗】:銀座店、日本橋店、新宿店
【引渡し期間】:2014年12月20日(土)~25日(木)

もちろん、ビュッシュ・マリー・アントワネットも販売されています。
Ladurée

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

やわらかいローズ風味のマカロン・ビスキュイに、ペタル・ド・ローズのやさしいクリーム、フランボワーズの
コンフィ、ライチとフランボワーズの果実を重ね、アーモンドペーストで包み、仕上げはバラの花びら。
Ladurée

 

 

 

 

 

 

 

ビュッシュ・マリー・アントワネット・ローズ
4名様用 (約7.5cm×15.5cm×高さ7.5cm)
税込 6,588円
特定原材料等 :乳、卵、りんご、ゼラチン、大豆
【取扱い店舗】:銀座店、日本橋店、新宿店
【引渡し期間】:2014年12月20日(土)~25日(木)

 

やわらかいピスタチオ風味のマカロン・ビスキュイに、ピスタチオのムスリーヌ・クリーム、カリっとした
薄い繊細なプラリネを重ね、アーモンドペーストで包み、小さなピスタチオ・マカロンで飾りました。
DSC09225 (2)

 

 

 

 

 

 

 

ビュッシュ・マリー・アントワネット・ピスタッシュ
4名様用 (約7.5cm×15.5cm×高さ7.5cm)
税込 6,588円
特定原材料等 :特定原材料等 :乳、卵、大豆、ゼラチン
【取扱い店舗】:銀座店、日本橋店、新宿店
【引渡し期間】:2014年12月20日(土)~25日(木)

今年のクリスマスはトロピカル
ラデュレ カスタマーサービス
電話:03-4578-0846

 

Ladurée オフィシャルサイト

 

 

 

和の空間でいだく絶品シュークリーム@ルスルス浅草店

昨日はスカイツリーでイベントに参加していたので、その前に大好きなお菓子屋さんへ。
東麻布時代から、大好きなケーキ屋さんですが、浅草に2号店ができ何度か伺っておりました。
DSC02890 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

今回の目的は、カフェスペース。
ずうっと待ちわびていたカフェスペースができたとのことで、お伺いしました。
DSC02894 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

レトロな店内は、ケーキの雰囲気ともマッチしていて素敵。
インテリアは、その人のセンスや生き方が反映されるもの。
だから、その場所までわざわざ足を伸ばし、雰囲気に浸ると楽しいんですよね。
collage

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちょっと学校みたいな雰囲気も感じたりして。
東麻布と浅草にあるっていうのもこのお店の面白いところです。
DSC02900 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

お目当てはこちらのシュークリーム。
オーダー後にカスタードをつめてくれるんです。
DSC02908 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

このカスタードがかなり美味しいんです!!!
しっかりした味というより、優しく、濃厚。
なんか反比例していますが、これがプロの作る味。そしてルスルスの味というものです。
わざわざ、電話をしてあるかどうかを確認して伺いました。
DSC02919 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

モンブランも出ていました。濃厚なモンブランをたっぷり絞っています。
DSC02914 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

サブレ生地を土台に、上にはたっぷりの生クリーム。
センターには栗のペーストと渋皮煮が入っていました。
その上をモンブランペーストがしっかり取り巻きます。
こちらのケーキは比較的、小さなタイプなので、あれ。。。2つもペロリと。
DSC02920 (2)

 

 

 

 

 

 

 

はぁ。出来立てをいただける幸せ。
至福の午後を過ごしました。
DSC02904 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・バナナケーキの記事
・シュークリームの記事
・パウンドケーキの記事
・東麻布店の記事

家ルスルス 浅草店
東京都台東区浅草3-31-7
03-6240-6601

 

 

 

お土産におススメ『治一郎のバームクーヘン』

先日送ったところ、父があのバームクーヘン美味しかったよと言っていたので、
こりもせず今回の帰省土産に治一郎のバームクーヘンを選びました。
あまりバームクーヘンは好きではないのに珍しんですよね。

持ち運びにそなに苦労もしないし、お値段もお手ごろ。そして誰でも好きな味というお土産の
鉄則みたいなものを3拍子かねそろえているから、かなり便利に使わせていただいています。
叔母のお家には他のお菓子とセットの贈答商品を購入しました。
この季節はお墓参りやらお線香をあげたりと私もそう習慣を大切にしているんです。
DSC08936 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しっとりケーキのような食感のバームクーヘン。
卵黄と卵白を別々にあわ立て、23層もの年輪を作って、レアに、そして薄く作っているそうです。
お土産で実家に買って行ったのに、何切れも食べちゃった。そんな話をしていたら、
好きなだけ食べてお帰りなさいと。親っていくつになっても甘えさせてくれる。なんか涙。。。
もっと大きなバームクーヘンがあればいいのに。いつもそう思っています。
DSC08938 (3)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

治一郎オフィシャルサイト

ケンズカフェで貸切パーティー

ガトーショコラで有名な氏家健治氏のお店「ケンズカフェ東京」。
時折、パーティープランでは、貸切レストランとしても営業しています。
パーティーでは、氏家氏がホームパーティーのホストのように、ワインをもってきてくれたり、
ワインを注いでくれたりと料理を作りながら徹底的なサービスもしてくれました。
IMG_8274 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

氏家さん、いつも笑顔でサービスしていただいてありがとうございます。
この日もたくさんワインをいただいちゃった。うふっ。
IMG_8280 (2)
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回はとある会がこちらで開催されていて、主催者からご招待されました。
その会のことは後日発表させていただきますね。
IMG_8261 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

帆立のクリームソース キャビア添え
IMG_8259 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

ジャガイモとトリュフのオーブン焼き
IMG_8260 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

メインはこちら。雲丹のパスタです。
これインパクトありますよね。
私も以前ガトーショコラ教室でこちらのパスタを出していただきました。
パスタにも雲丹のクリームソースをたっぷり絡めて、その上にはさらに雲丹を添えていきます。
IMG_8264 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

見てくださいよ~。これですよ。これ。雲丹がどっさり。
箱に入ったまま、乗っけてます。これ、何度見ても感動しちゃうんですよ。
もちろん今回も登場した時には大歓声でした。
IMG_8262 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

他にも鳥と野菜のソテーなども。
IMG_8266 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

このプリンも美味しいんです。卵をたっぷり使ったかなり濃厚な味。
キャラメルがほろ苦くて大人味です。
IMG_8270 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

最後はケンズカフェ東京のご自慢のガトーショコラ。
これは私のブログで何度もご紹介していますが、覚えてないって方はこちらを見てね。
◇スワロフスキーのジュエルボックスの記事
IMG_8289 (5)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ガトーショコラは多くの方々に支持を得て、ビジネス書でもさらに成功されています。
DSC00521 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

KEN’S CAFE TOKYO オフィシャルサイト

 

 

 

コダワリのかき氷とお魚の空間はまさに夏のオアシスだわ❤水響亭

並木通りと交詢社通りが交差したあたりにある銀座の水響亭。
DSC08546 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

お隣はLOEWE。目の前はルイヴィトン。まさに銀座らしい立地にあるレストラン&バーです。
ショッピングをして、こちらでディナーなんてコース。女子にはうっとりなコースだわね~♡
DSC08545 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

長いスロープを2フロアほど下っていくと、きゃぁ~。異空間。
超現実逃避なんだわよ~。しかも夏の暑さからも逃避できちゃう空間が広がります。
DSC08552 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

大きな水槽があって、きれいなお魚さんに、かなり癒されるぅ~。
私は自分では気づかないけれど、かなりストレスが高いんだとか。
現実逃避派なので楽しことを見つけようといつも楽しいことをしているつもりですが
自分では気づかないくらいストレスレベルが高いみたい。こういう所で癒されとかなくちゃ。
DSC08551 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

きやッ。バーカウンタースペースも素敵ね~。
DSC08553 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

席の近くにも水槽があるのでかなり近いポジションでお魚さんに囲まれます。
初めてのデートで話題に行き詰まったら、このお魚かわいいねっていうのもありかも。
あっ・・・。そういえば、最近トキメキデートなんかしていないなぁ〜。
DSC08562 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

フルーツ系のカクテルをいただきました。
旬の桃のカクテルとシークワーサー♪
あ・・・、モロ女子と一緒にきたことがわかっちゃったかしら。
DSC08566 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

パプリカのスープ エスプーマ添え
こういうお店は突き出しもオサレね♪
ツンと尖った泡立ちでお分かりかと思いすが、エスプーマが口当たりを柔らかにしてくれます。
DSC08569 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

シーフードアペタイザー(冷製魚介の前菜盛り合わせ) 1980円(2名〜の注文です)
季節のシーフードを盛り合わせにした水響亭のお奨めメニュー。
おススメには基本素直に従うことにしているの~。それにこれがドンッ!と
運ばれてきたら、テーブルのクオリティがかなりアップすること間違いなしなメニューでしょ。
それにこのダークな空間に赤いシーフードたちはかなり映えて美しかったわぁ~♪
DSC08574 (2)

 

雲丹のムース
単品メニューでも食べたかったのですが、こちらのアペタイザーに含まれていました。
とろぉ~りとしたムースと、さらにその上に乗った雲丹の甘味と軽い磯の香りを
リッチに味わいました。今回はシーフードアペタイザーに含まれていましたが
単品でもあるので是非食べて欲しいメニューです。
DSC08577 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

立派なたらば蟹。こういう蟹が加わるとかなりゴージャスになります。
タラバ蟹が大好きなんですが、やっぱり甘くて美味しいね♡
DSC08579 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

有田牛サーロインのグリル
ちょっと奮発して5280円の良いお肉をオーダーしちゃってドキドキしちゃったけど
これはオーダーして正解なの~。これは美味しい〜。彼に連れて行ってもらったら
美味しかったから、二人でシェアして食べて欲しい〜♪
DSC08589 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

見て、見て。このピンク♪伝わらないはずがないですよね。
とってもやわらかくて、とろけるぅ~なお肉なのですよ。
DSC08594 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そしてこの季節限定の今回はサマートリュフぅ~♪
サマートリュフのカルボナーラ
夏だけ食べれる贅沢なのだわよ~。希少なサマートリュフをパスタでいただきました。
トリュフって、絶対に卵と合うのよ。だからカルボナーラはいわば王道。
間違いなしって味わいでした。
DSC08599 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

この季節はサマートリュフだけじゃない、特別メニューがあるんです。
それは、かき氷!!!
しかも、かなりコダワッテいる!!!このスワンのマシンを使っているって聞くだけで
そのこだわり度は伝わると思います。名店の多くはこのマシンを使ってますもんね〜。
DSC08603 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

かき氷は3種類。みんな大人な味のリッチなカキ氷なんです〜♪
DSC08607 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

ミックスフルーツのかき氷
冒頭からフレッシュフルーツのカクテルをいただきましたが、
かき氷にもリッチにフルーツを使っています。
フルーツてんこ盛り〜♪
DSC08616 (3)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ピーチ、マンゴー、ブルーベリー、イチジクなどぉ〜。
いちごじゃなくて、フランボワーズなので甘酸っぱいからさっぱり。
それにフルーツがいっぱいでしよ〜。
迷ったらまずはこれ。だってフルーツにアレルギーがなければ嫌いな人はいない味だもの。
DSC08623 (3)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして楽しいのがキャラメル&ラムレーズン
キャラメルが2層になっていて、その上にラムレーズンが乗っているの。
イタリアのアルコールがたっぷりしみ込んだババが添えられていて、またほろ苦い
キャラメルは、甘すぎず、でも甘味もしっかりとれて飲んだ後の甘いもの補給にぴったりです。
DSC08611 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ラムレーズンの酸味も程よいアクセントになっています。お酒も使っているので
ほろ酔い気分で食べたいかき氷です。
DSC08625 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

ティラミス
ぼうかき氷店は今や人気で大行列になっていしまいましたが、こちらならゆったり
ティラミスをいただくことができちゃいます。マスカルポーネがたっぷりかかった
かき氷にコーヒーソースとココアパウダー。そしてマスカルポーネアイスクリーム
が添えられています。チョコレート味のマシュマロが添えられていてまさに大人と
甘さを兼ね合わせたかき氷。お酒と一緒にチョコレート。そんなノリのかき氷です。
DSC08629 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

シェフが作ったかき氷ということもあって、素材の使い方やソースに一工夫あって
かき氷専門店とはまた違った雰囲気の味わいを楽しめます。
DSC08555 (4)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私はお食事の後にいただきましたが、お店の方にかき氷とお酒だけで来てもいいですか?と
伺ったら、是非〜とおっしゃっていただきました。かき氷をおつまみにシングルモルトなんて
いうのも新しい感じでいいんじゃない?
深夜の銀座でかき氷が食べたくなったらよらせていただこーーーっと思います。
DSC08619 (3)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

銀座 水響亭
東京都中央区銀座7-5-4 毛利ビルB2
03-3569-2710
月~金/ 18:00~翌3:00
土/ 18:00~23:00

 

 

にれいのケーキでおとりよせ茶会

料理研究家のお友達から、美味しいケーキをお取り寄せするので一緒に食べませんか?
というお誘いをいただき、サロンにお伺いし、一緒にいただきました。
完全予約制。アップルパイが美味しいと評判のおとりよせ限定のケーキですが、
TBSはなまるマーケット『松本 幸四郎様のおめざ』で紹介されたそうですよ。
今回は夏限定のレモンスフレをいただきました。ちなみに
IMG_6812 (3)

 

 

 

 

 

 

 

 

米粉を使って独自の製法で焼き上げたふわっふわの人気のロールケーキの
スポンジに夏限定のレモン果汁が入ったクリームを巻き込んでいます。
個人的には、普通のロールケーキを食べてみたいなぁ~。
IMG_6825 (4)

 

 

 

 

 

 

 

私が気に入ったのは、むしろこちら。
てか全員一致でこのチーズケーキが美味しいよね~というお話になったのですが、
なぜか今シーズン限りでチーズケーキは販売終了だとのことですので
今のうちに是非食べていただきたいわーぁぁぁぁ。
IMG_6817 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

見てみてこの断面。すごい濃厚でしょ~。
でも濃厚なのにしっとり。甘さもかなり控え目なのでいくらでも食べられちゃうの。
このチーズケーキ、どうやって作るんだろう・・・。教えて欲しい♪
IMG_6817 (3)

 

 

 

 

 

 

 

 

そして。このバナナケーキ。
これも超美味しいのぉ~。
女性誌、『Pumpkin』でも紹介されたそうですよ。
素朴ですが、自然の甘味の優しいケーキ。子供たちも喜びそうです。
香料やエッセンスは一切使っていないのに、素材の味がしっかり楽しめます。
IMG_6806 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

焼き菓子も素朴~。ほろほろほろぉ~っと崩れてしまう柔らかさ。
ギリギリの柔らかさでできているので口当たりが優しいの。
お母さんの作った手作りクッキーって感じでかなり美味しいですよ。
IMG_6829

 

 

 

 

 

 

 

 

今回は、レモンスフレロールケーキ、チーズケーキ、バナナケーキをいただきました。
一人で食べると1種類くらいしか食べられないけどみんなで食べると色々な種類が
食べられるからいいよね~とみんなでぺろっと食べちゃいました。
IMG_6837 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おもたせをもってきてくださった方もいらっしゃいました。
自家製水出しコーヒー。
IMG_6830 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

代々木公園のアステリスクのケイク・ルージュ。いちばん人気のケーキです。
IMG_6810

 

 

 

 

 

 

 

 

次回は、看板メニューのアップルパイも食べたいなぁ~。

♣にれい、手作りパイのファクトリー

 

 

 

6/27発売♡ラデュレ船に乗って・・・♪

ラデュレ限定マカロンポックス
“リトル・セイラー”
14個入り5500円/6月27日発売
DSC07181 (3)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先日ラデュレの新作発表会でご紹介いただきました限定ボックス。
ピンクのボックスに小さな水兵さんが描かれたマカロンボックスは
フランスらしくトリコロールカラー。帽子にはマカロンがつています。
DSC07182 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

今年は“リトル・セイラー”をつれて海へ。
LADUREEでBon voyage。素敵なバカンスをお楽しみくださいませ。
DSC07183_1 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

うふふふ。ラデュレのマカロンラブ♡
DSC07254_1 (2)

ロミさんのタルト・オ・シトロンは新レシピで登場♪

先日学芸大学に行く用事があったのでロミコンフィチュールへ。
「Tarte au Citron(タルト・オ・シトロン)」が出ていたので購入しました。
今年はアーモンドクリームにレモンカードを合わせて焼き上げた新しいレシピだそうです。
中には甘酸っぱいけど、濃厚なレモンカードがいっぱい詰まっていてそのレモンの
力強い味わいにぴっくりすることでしょう。表面にレモンアイシングがたっぷりなの。
小さいけれど、かなりインパクトのあるレモンケーキに仕上がっていました。
DSC07914 (2)

 

 

 

 

 

 

 

レモンケーキは実は今年のマイブームで、自分でも焼こう焼こうと思っているのですが
なかなか焼けず・・・。海外から帰ってきたらチャレンジしてたいなぁ~。
メレンゲのつんつんとんがったやつね。

 

もうひとつはCake Caramel Banane(ケイク・キャラメル・バナーヌ)を購入しました。
どっしり、しっとりがいい感じ~♪
DSC07919 (2)

 

 

 

 

 

 

 

ロミコンフィチュールのジャム教室は、狙っていた桃のジャム教室はあえなく終了。
でも他のクラスが申込しできたから、うれしいなぁ~。
今年はシュトーレンもロミさんから習いたいんだけど、激戦だろうなぁぁぁあ。

 

♠Maison romi-unie (メゾン ロミ・ユニ)
目黒区鷹番3-7-17
03-6666-5131

 

 

銀座のレトロ喫茶『和欄豆』へ

銀座でパーティーの後、お友達とコーヒーをのみに?
あっ、おしゃべりしに???かな・・・。喫茶店に行きました。
スタバなんて混んでいるしさ、新橋あたりにあまり喫茶店ってないじゃない。
最寄り駅は新橋。外堀通りにあって目立つので待ち合わせにも便利。
商談とかしている人もいれば、夜の同伴の待ち合わせ?って着物の女性もいました。
ちょっとタバコの煙もあるけど、モクモクにはならないのでまあいっか。
DSC07894 (2)
 

 

 

 

 

 

 

きゃぁ~。こういうアイスコーヒーいいよね~。
ちょっとレトロ~と思ったけれど、友人は小さいころにお父様につれてこられたとか。
昔から銀座に出没する方々に愛されてきた喫茶店のようですね。
collage

 
私はモカマタリアイス。アイスコーヒーにやわらかなクリーム、そのうえにアイスクリームです。
アイスクリームは、バニラとコーヒーが選べます。私はもちろんコーヒーアイスをオーダーしました。
DSC07903 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

ケーキは目の前にもってきてくれるので好きなのを選べます。
DSC07892 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

お友達はケーキと飲み物。チーズケーキを食べてました。
DSC07906 (2)
 

 

 

 

 

 

 

夏季限定のかき氷を食べている友人も~。
宇治金時を食べてました。今年のテーマはかき氷みたい。
DSC07907 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

銀座 和蘭豆 (ギンザランズ)
中央区銀座7-3-13
03-3571-8266