表参道に6/16オープン『Magnolia Bakery』

6月16日(月)、東京・表参道のGYREの地下1階に1号店をオープンします。
それに先駆けて店舗とその前のスペースでお披露目会が開催されました。
DSC07237 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

マグノリアベーカリーは1996年7月、ニューヨークのウエストビレッジにあるブリーカーストリートに
1号店をオープン。カップケーキブームの火付け役となり、店舗を展開してきました。
DSC07212_1 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

このお店を一気に有名にしたのがキャリーとミランダがNY店の前に座ってカップケーキを
頬張るシーン。多くの女性がはまった「セックス・アンド・ザ・シティ」です。
collage14

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

他にも「プラダを着た悪魔」、「サタデー・ナイト・ライブ」、「ゴシップガール」
などの人気テレビ番組や映画にも登場して人気に拍車がかかったと言ってもいいでしょう。
NYに行ったらマグノリアベーカリーに行っとかないと・・・と思った方も多いのではないでしょうか?
collage11

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

少し家庭的なアメリカの雰囲気を醸し出すインテリア。
店内にはたくさんのケーキが入ったショーケースが並びます。
ケーキは予告なしに変わるので、行くたびに違うケーキに出会えるかも。
DSC07210_1 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

ケーキコーナはこちら。
ショーケースの上にみんな案内が出ているから初めての人もすぐにわかりますね。
DSC07195 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

肝心のカップケーキはというと・・・。
カップケーキの上に色とりどりのクリームとカラフルなトッピング。
ちょっとシャーベットカラーというパステルカラーがいいですね。
DSC07202 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

かわいいカップケーキが並びます。Flower Cupcakeは、色やクリームのカタチが違うのが魅力的。
キッチンが店頭にあるのでこのケーキをつくる姿もみられるかな。
クリームを手際よく盛り付けたり、アイシングパフォーマンスも楽しいみたいです。
最初は行列間違いないはずだから、行列に並んでいる間もケーキ作りをのぞいちゃいましょ。
collage10

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このバナナプディングも美味しいのよね~。
collage12

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お披露目会場にはケーキがずらぁ~っと並びます。
DSC07238_1 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これなんかエレガントだけどやっぱりアメリカンな感じです。
DSC07243_1 (4)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ミニカップケーキの試食もありました。
DSC07229 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

お値段も少しご紹介しておきますね~。カップケーキは430円でしたよ~。
collage16

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

マグノリアベーカリー
渋谷区神宮前5-10-1 GYRE B1F
東京メトロ表参道徒歩5分・明治神宮前徒歩2分・JR原宿徒歩5分
03-6450-5800
営業時間:11:00~20:00
休業日:GYREの休業日に準ずる
[MAPはこちら]

Ivorish

昨年福岡にオープンし、これはおいしそう♪と思っていたので東京にオープンしたときには
ビックりしましたが、オープン後、1ヶ月ほどして伺えました。到着したのは日曜日の9時50分。
すでに開店を待つ人の姿が!!!みんな本当に並ぶの好きだわ・・・。アイボリッシュや
カイラやビルズは、ビルの中にあるから一応雨がしのげる立地。天候の悪いときでも
ならべるカフェであることは確か。エグスンシングとかだと暑い中ならぶのはちょっとね。。。
DSC07004 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

店内は厨房と客席が完全に分かれています。カウンター席の人は中の焼いている様子を
見ることができるのですね。ここの席はライブ感があって楽しそう。
DSC07034 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

ではお食事系メニューからご紹介しましょうかね。
こちらでもただいま大人気のエッグベネディクトがあったのでオーダーしてみました。
私がオーダーしたのはスモークサーモンのエッグベネディクト。
たっぷりサラダにソーセージがついています。フレンチトーストを2枚にして
シェアしたんだけど、フレンチトーストを2枚重ねるだけなので、
シェアよりは、レギュラーをひとりでひとつ食べるのがいいかも。
DSC07020 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

半熟玉子とろぉ~ですよ~。
ご自慢のフレンチトーストの上にはサーモン、アボカド。
その上に半熟玉子とたっぷりのオランデーズソースがかかっていました。
DSC07024 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

エッグベネディクトのメニューは3種類。プレーンな感じで生ハムのものもあれば
グリルチキンとアボカドのエッグベネディクトもあります。
DSC07009 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今度は甘いの行きます!!!
わーーい。フルーツがいっぱい。
バナナ、いちご、ラズベリー、ブルーベリー、オレンジが乗っています。
フレンチトーストが隠れていますが、このフレンチトーストはナチュラルチーズと
ストロベリージャム、ブルーベリージャムが挟んであります。
DSC07030

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ホイップクリームとアイスクリームもそえてあったのでフレンチトーストにたっぷりつけて。
DSC07028

 

 

 

 

 

 

 

 

マンゴーのトッピングのものもありました。
うーーー。悩みに悩んで。たくさんのベリーがのっているものをチョイスしました。
DSC07012 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

コーヒーは大きなマグカップで出てきます。
大きなフレンチトーストでコーヒーがたくさん欲しくなりそうですがまったく問題なしですね。
DSC07015 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

♠Ivorish アイボリッシュ 渋谷店
渋谷区宇田川町3-3 B1F
03-6455-3040

行列のポップコーンをゆったりカフェで♪しかも世界初のスイーツメニューで!!!

原宿で大人気のギャレット・ポップコーンってご存知ですか?
前をよくとおるのに・・・。いつも大行列で入れないんです!!!
一度、お友達からいただいたことがあるのでそれを食べただけ。
いつも、指をくわえて見ながら通っているんです。
東京駅にもできてようですが、すでに大行列だとか。
私はいつ店舗で自分で買えるんでしょうか!!!
DSC05819 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その大人気で行列の絶えないギャレットポップコーンが、期間限定のカフェになったんです。!!!
しかも他の店舗では食べられない、素敵なスイーツになって!!!
ギャレットポップコーンファンなら行かねばならないスペシャルカフェですよ~。
ほらほらこの青のストライプのカラー。これよね。これ!!!
DSC05820 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

場所はなんと六本木の東京ミッドタウンにあるメルセデスベンツの情報発信拠点
「Mercedes me」。こちらの2階のスペースにオープンしたんです。
なぜここに???って!!!
【本物を志向する】というブランド姿勢が共通点。ここで出店が合意されたとか。
それにしても、ゆったりしている空間であの買うのに殺人的な行列に並ばなければならない
ポップコーンが、しかも世界初のオリジナルメニューが食べられるってホントかな?
DSC05818 (3)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

きゃーーー。出てきました。しかも一目瞭然。
ポップコーンでアイスがサンドしてあるじゃない!!!
あの行列のポップコーンの、しかも私の一番大好きなフレーバーのキャラメルクリスプが
こんなにいっぱい使われているなんて、信じられない!!!
アイスとキャラメルだもん。それにチョコレートがかかっているんですよ。
美味しい想像ができちゃうのは簡単でしょ。
DSC05794 (3)

 

 

 

 

 

 

 

 

実は、ギャレットポップコーンは、かなり設備を設置するのが大変で
出店もおいそれとは行かないそう。しかも店舗で出来立てを提供しているから
なかなかお店も増えないし、無駄遣いできないはずなのに、このてんこ盛りはすごすぎるぅぅぅ!!!

 

他にもすごいメニューがいっぱい!!
これパフェなの。使っているのはコーンフレークじゃないよ。
間違いなく、ポップコーン。しかもギャレットポップコーンがこんなに使われているの。
味付けをしていないプレーン味のポップコーンを使っているので、アイスクリームの味も
邪魔をせず、しかも今までにない食感を体験できます。なんでこんなに私が興奮しているかって?
だって、みんな今までポップコーンのパフェって食べたことある? 私、、、ないもん!!!
DSC05796 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ベリーとチョコレートのブラウニー。美味しくないわけがありません。
しかもこのアイスクリームがとってもなめらかであっさりした美味しいアイスだったんです。
DSC05797 (4)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ミックスベリーのパフェに比べたらちょつと味の想像がつきくいかな???
こちらは「和」フレーバーのポップコーンパフェです。
栗に抹茶の白玉とか鹿の子が乗っているのです。
私はちょっと甘くていまいちだったんでけど、一緒に食べた3名はみんな好き~と大絶賛していました。
ま・・・私がいちばん若いからね。洋風がいいのよ。洋風が!!!(爆)
DSC05808 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

フルーツポップブリュレなんいうのもありました。
これはなかなか食べられないと思うのよ~。だってカスタードクリームは結構作るの面倒くさいし、
家でも一番作りにくいでしょ。しかも手に入らない、ポップコーン入り。
これこそここでしか食べられない度ナンバーワンかも。
ここでは、キャラメルクリスプを使用していました。
DSC05790 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お食事系でランチにも出しているギャレットポップトーストは2種類あました。
味の想像がつきにくいよね~。ピザ生地みたいなものの上にサーモンとアボカドのソースと
たっぷりのプレーンポップコーン。あっさりしたテイストで食べられました。
DSC05802 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

人気だったのは、こちらのポップアップピザ。
これはまさにピザって感じでしたが、それもそのはず。
生地の上には、ピザソースとチーズのポップコーンが乗っていて、
そのうえにチーズがとろぉ~り。ポップコーンとピザを楽しめるお食事系ピザでした。
DSC05805 (3)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

飲み物もこんなかわいいものがいただけます。
手前のこげ茶色の飲み物は、ダークチョコレートラテ。
向こう側は、スパイスチャイティーラテ。
ダークチョコレートラテはハートがくっきりしていて楽しいですよね。
DSC05787 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あまりにも人気でこちらの店舗で売る分が生産できないという噂のギャレットポップコーン。
DSC05822 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

期間限定で、12月初旬までの営業だとか。
まだ今ならこちらでシカゴでも食べられない限定スイーツやトーストがいただけますよ。
DSC05823

 

 

 

 

 

 

 

 

Garrett cafe meets DOWNSTAIRS
港区赤坂9丁目7番4号
東京ミッドタウンガレリア1F「Mercedes me」内
営業時間 11:00~21:00(20:30LO)

parisで一番美味しいコーヒーがいただけるお店『COUTUME』。日本上陸!!

成熟したカフェ文化を持つパリにおいて“いま一番美味しいコーヒーが飲めるカフェ”と評され、
名実共に現代のパリを代表するカフェである「COUTUME / クチューム」が、日本初上陸。

という見出しを見たらコーヒー好きな私は行かない訳にはいきません。
ネットで記事を見てすぐに行きたかったのですが、なかなか伺うことができず
5月になってしまいました。実は私・・・結構忙しい人なんですよ。
今年のお誕生日には、私の私生活を良く知る友人からは、
「さくらちゃん、今年はもう少しペースダウンした一年でありますように」と。
毎日、高速回転、フル回転。
そんな私はコーヒーを飲む時間だけが少し頭をリラックスできる時間とも言えますでしょうか。
DSC05618_1 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

コーヒーはSTEAMPUNKで淹れます。
まだ国内にはまだ数台しかありません。
DSC05613

 

 

 

 

 

 

 

 

STEAMPUNKはサイフォンみたいで、
下にあるお湯が上にゴワーーーーっとあがってコーヒーが入ります。
3枚の写真を組み合わせてみましたがわかるかしら?
collage

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

STEAMPUNKでいれたコーヒーを試してみたかったんだけど、
私はこの日どうしてもミルクの入ったコーヒーが飲みたくて、カフェラテをいただきました。
まあ、カフェだから、いつでもいけるしね。次回のお楽しみにとっておきました。
骨董どおりに面した席でいただいたのですが、お天気の良い日で結構照り返しが強くて。
DSC05602 (3)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

うふふふ。ミルクとコーヒーの美しいトリプルのハート模様。
ミルクの甘さが、ちょっと脳みそに「休みなさい」と命令しているような1杯でした。
淹れる人によって、ちょっと味が変わるみたいだから、飲み比べも楽しいですね。
DSC05597_1 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ストロベリーエクレア。
エクレアはチョコレートのものと2種類ありましたがこっちの方が断然ラブリー。
コーヒーを使ったティラミスがおいしいと聞いていたので
こちらにしようかな・・・と思ったのですが、この日は売り切れ。
デザートも次回のお楽しみになりました。
DSC05600_1 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

イチゴのクリームに生のイチゴが入ったダブルイチゴ。
イチゴのさわやかで、あのかわいい味なんですよ。
見た目と一緒。これ一年中やっていのか今度聞いてみよう。
DSC05605_1

 

 

 

 

 

 

 

 

世界に1台しかないSYNESSOのエスプレッソマシンもあるし、フィルターでもいただけます。
最低後3回は行かないと、クチュームを全て堪能できないんですよね。。。
朝から夜も会社が終わってからも立ち寄れる時間まで営業しているので
ちょっと集中的に通ってみようか・・・と思った。そんなお店でした。
DSC05616_1 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

COUTUME JAPON クチューム
港区南青山5-8-10
03-6418-5325

六本木のかき氷。夜はバーになるんだよ~『かき氷カフェバーyelo』

そろそろかき氷の季節が美味しい季節になってきましたね。
今年仲間入りのニューカマー。六本木のYelo(イエロ)に行ってきました。
店名いのyeloは、スペイン語の「氷(hielo)」から取ったそうです。
読みづらいので英語風のスペルに変えたとのことですが、
結果として偶然ですがタガログ語の「氷」と完全に一致してしまったそうです。
DSC05281 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

10種類+シーズンものというラインナップのようですが、この日は残念ながら
シーズンフレーバーの「さくら」が売り切れ。名前が名前だけに超残念!!!
DSC05275 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

気を取り直して、メニューを選びましょうか。
どれもこれもおいしそうね~。かき氷と言ってもカラフルでかわいらしいスイーツみたい。
DSC05259 (2)

 

 

 

 

 

 

 

さて~。シャカシャカ私たちのかき氷を削っていただきました。
お皿からこぼれる氷。もったいなぁぁぁッ!
DSC05264 (2)

 

 

 

 

 

 

 

来た!!マンゴーラッシー!!!
マンゴーとヨーグルトのコラボレーションです。
ヨーグルトがはいっているのでマンゴーが爽やかでまろやかな味になりました。
DSC05267 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

大きく削ってありますが、ふわふわ~な氷。
新雪の中にスプーンを差し込んだ感じで。口どけのよいふわふわかき氷でした。
DSC05270 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

有機人参マスカルポーネ
他にもアボカドを使ったかき氷メニューがあるのですが、
間違いなく人参とアボカドはこちらのびっくりメニューになっていると思われます。
DSC05273 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

濃厚な人参ソースですが、野菜臭くないのがいいかも。
野菜嫌いのこどもでも食べられそうな感じ(嫌いな人はこういうのもだめかもしれませんが・・・)
マスカルポーネの味はいまいちわかりにくく、ちょっとクリームって感じで
軽やかな人参デザートをいただいているような感じでした。
DSC05274 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

かき氷マシンは3台。これから満席になってもそんなに待つこともなさそうですね。
後はソースのしこみが間に合うか否かが大きく影響しそうだな・・・と思いました。
夜にはお酒も飲めるので、飲んだ後のかき氷もいいかもしれませんね。
フレーバーによってはシャンパーニュなども合うと思われます。
DSC05276 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

氷も良質の純粋を丁寧に扱うことできめ細かなかき氷を作り出します。
温度管理もしっかりしているとのことでした。
DSC05286 (2)
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スタッフのお二人がナイススマイルをくれました。
DSC05277 (2)

 

 

 

 

 

 

 

店名がイエロなので黄色でなくていいのか?と思いますが、店内は真っ赤でかわいい感じ。
なんで赤いの?と伺ったところ、冬でもかき氷店として営業するので
冬寒くないようにとのこと。一年中食べられるかき氷ですね。
DSC05294

 

 

 

 

 

 

 

アイアンと組み合わせたりして夜のバーとして営業しているのもうなづけます。
ブラインドも赤いんだもん。徹底しています。そしてかき氷機の
アイスブルーが映えるわぁぁぁ。赤いランプがおしゃれですね。
DSC05283 (2)

 

 

 

 

 

 

 

トイレはあまりブログに載せませんが、赤くてびっくりしたので掲載しちゃいます。
DSC05295 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

店舗は芋洗い坂を降りたY字路あたり。
DSC05298 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

この氷の旗が目印ですよ。
DSC05299

 

 

 

 

 

 

 

 

 

かき氷カフェバーyelo
港区六本木5-2-11 1F
03-3423-2121

 

 

原宿でハワイを感じて♡9年連続ハワイのベストバーガーに輝いたTeddy’s Bigger Burgers

4月14日にリニューアルしたTeddy’s Bigger Burgersにお招きいただき
新メニューを食べてきました。
DSC04633_1 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

ゴールデンウイークはカレンダー通り。
世間はワクワクムードなのに、私は仕事で切ないなぁ~と思っていました。
このフルーツがてんこ盛りのパンケーキを前にしたらそんな思いも一気に吹っ飛びました!!!
だって、キラキラしたフルーツ。
頑張っているご褒美って、ハワイの神様からのプレゼントみたいじゃない。
もう、こんなの食べたら、仕事はあとひと踏ん張りもふた踏ん張りもしちゃうわよ~。
DSC04623 (3)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

メイプルシロップはかけなくても十分なのですが、私は甘いモノ大好き~♡
なのでかけていただきました。
DSC04632 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ハワイとかアメリカとか大きくて重い・・・海外だとやたら甘いだけっていうのが
多いイメージがあったけど、最近は違うのね。
この生クリームのフワフワ感。是非お試しいただきたい!!!
ふわぁ~んすんごぉ~い軽いのよ。
どんどん溶けちゃうから、パンケーキが届いたらすぐにこのフワフワ感を楽しんで~。
DSC04626_1 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そしてフルーツ。これもカットしたものを入れているのではなくお店でカット。
店長さんに、これフレッシュなんだけどお店でカットしているんですか?と
聞いたところ、「はい。だってそのほうが断然美味しいですから!!!」と。
DSC04629 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらはハワイなのに軽いのがいいと思ったのたはハンバーガーを食べてからも感じました。
すごいボリュームでしょ~。チーズもとろぉ~り。でもこれあっという間に食べちゃった。
ちなみにこちら。スペシャルティーのアボカド。このお店の一番人気メニューです。
DSC04615_1 (3)

 

 

 

 

 

 

 

 

この分厚いバンズ。これもふわふわ~なの。そして中のパテも柔らかく作ってあるので、
全体的に軽い。だからペロリって食べちゃいました。オニオンリングとフレンチフライから
チョイスできるのですが、私はオニオンリングが大好きなのでこちらをチョイス。
DSC04614_1 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

大きさは3種類。真ん中の7ozはiPhone5と直径がほぼ一緒です。
私が食べたのは一番小さなサイズの5oz 140g。
ピッゲストの9ozは255gですしたが、たぶん7ozくらいは若い子だったら
ペロッといけちゃうのではないかと思います(少なくとも私はそうだった・・・汗)。
DSC04646 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

最近注目のアサイーボウルもありました。
フルーツたっぷり少し凍っていていシャリシャリ感の残るアサイーボウルは酸味も抑え目。
DSC04619 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

ハワイのメニューが加わってますますハワイ度アップのTeddy’s Bigger Burgers。
DSC04642 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

オープンエアーなテラスもあるので、原宿でハワイの風を楽しんでね~。
DSC04649 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Teddy’s Bigger Burgers
住所:東京都渋谷区神宮前6-28-5 宮崎ビル 2F
電話:03-5774-2288
最寄駅:明治神宮前(原宿)駅 7番出口から徒歩1分

ラデュレのPOP UP Storeが丸の内にOPEN♪

本日丸の内仲通りにオーブンした、ラデュレのPOP UP Storeのプレオープンにお邪魔してきました。
きゃーーー。入口からモールディングのしてあるおフランスのエントランス。しかもラデュレカラー。
これはぱっと目を引くこと間違いなしで、中で買い物をしていても
店舗を覗き込んでいる方々がたくさんいらっしゃいました。
DSC04579

 

 

 

 

 

 

 

 

中に入るともっとテンションが上がります。
きらびやかなシャンデリアとラデュレカラーの什器。
DSC04576 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

ラデュレの馬車もあるぅ~❤❤❤。
ラデュレは例え期間限定のポップアップストアでもきちんと作りこむという決まりがあるらしく
こちらもしっかりした店構えになっています。仮店舗とは全く思えない楽しさです。
DSC04554 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

丸の内店はマカロンがメイン。
カラフルなマカロンを見ると、ますますテンションアップぅ~~~。
DSC04559 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

12種類の定番マカロンに加えて、
DSC04561 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

~acaron Mangue Jasmin マカロン・マング・ジャスマン~という
ここでしか買えない丸の内店限定のマカロンもありますよ~。
DSC04560 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

マカロンボックスはどれもかわいいけれど丸の内限定ボックスもあるんだって~。
DSC04567 (3)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

“ポワ”という名前のボックスで、ドット柄のボックスにブラックのサテンリボンがかけられています。
カラーは、ローズとブルー。8個入りで、3380円。これも欲しい~~~。
DSC04569 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

ほかにも他にもぉぉぉ。
ボックスかわいすぎ。ここにいるだけで、ラデュレの世界に浸れるぅ~。
チャーム、クッキー、コンフィチュール、紅茶のラインだけでなく
キャンドル、ルームパルファンとかのボーテもありました。
collage

 

 

 

 

 

 

 

 

このボックスもラデュレだわあ~ん♡
DSC04573 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

ショーウインドーや店内にもマカロンブーシュ。
DSC04580 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

お家でもしっかりラデュレ気分。
マカロンアンクロワイヤル、かわゆっす♡
DSC04596_1 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

丸の内店限定のマング・ジャスマンも買ってきました。
フレッシュなマンゴーの味に加えて、
あとからジャスミンのほのかな香りがライトノートのように残ります。
南国の高級ホテルのアフタヌーンティーの雰囲気ですよ。
DSC04605_1 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

いひひひ。バックチャームも買っちゃった。
他のチャームも持っているからセットで使おうっと♪
DSC04608_1 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

10月26日(日)までの期間限定営業です。

 

ラデュレ丸の内ブティック
千代田区丸の内3-2-3 富士ビル1F
TEL: 03-3212-3701

桜のうさぎシューとシューアイスをいただきました♪

銀座のショコラストリートにあるうさぎのシュークリームのお店『二コラ・シャール』。

こちらでまたまた新しい商品が発売されますよ~。

春の新作先行試食会のご案内をいただきました。
IMG_3964 (3)IMG_3985 (6)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

シェフの二コラさん自らシューにクリームを入れてくださいました。

目の前でクリームを入れてくれるって、超ライブ感!!!

二コラさんの来日のきっかけは、二コラさんが尊敬するお母様からもらった

カレンダー。桜の木の下に白いうさぎがいるデザインだったんですって。

だから桜の対する思い入れはひとしお。
IMG_3960 (3)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

春の新作

うさぎシュークリーム~さくらチェリー~

IMG_3964 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さくらチェリーはこの季節に食べたい桜模様。

目の前にだされた時に、うわぁ~ってなること間違いなし。

日本人はみんな桜が大好きですもんね。
IMG_3952 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

さくらチェリーシューの中には、このさくらムースとチェリーのゼリーが入っています。
IMG_3970 (3)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちょっとゼリーが見えなくてごめんなさい。食べたら端のほうに入っていました。
IMG_3971 (3)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この日は夏に発売するという新製品の一足も二足も早い試食をさせていただきました。

夏の新作が運ばれてきました!!!

さて、何だろう。わくわく。わくわくっ!!
IMG_3984 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

夏の新製品はシューアイスでした~。
IMG_3985 (4)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ショコラ、バニラ、フランボワーズ、ピスタッシュの4種類があるんですね。

色違いのうさぎさん。こっちは顔があるよ~。かわいい!!
IMG_3982 (2)

 

 

 

 

 

 

 

みなさん楽しそうに試食されていました。
IMG_3991 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この日はワンプレートのお料理もご用意いただきました。

キャロットスープが美味しくて。作り方を教えていただきたーーい。
IMG_3943 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そしてそして。試食会の後はじゃんけん大会。
IMG_3996 (2)

 

 

 

 

 

 

 

一緒に行った幸菜ちゃんが抽選会でめでたく食事券を射止めてました。

持っているね~。うふっ♡

でもお誘いしたお友達がこういうのにあたってくれるとうれしいですね。
IMG_3998 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

うさぎがいっぱい二コラシャール。

正統派のうさぎさんもいますが・・・

IMG_4006 (2)

 

 

 

 

 

 

 

こちらの楽しいうさぎちゃんたちに会いに行くのもいいですね。
collage

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お土産には、メディアで話題のバジルクリームのシュークリームをいただきました。

これ…甘くない。。。スイーツ好きの女子というより、スイーツ苦手って男子に

食べていただきたいシュークリームです。彼女とのデートで甘いモノ苦手って

男子は、ぜひぜひこちらをお召し上がりくださいね。

IMG_4079 (2)

 

 

 

 

 

 

ニコラシャール銀座本店
中央区銀座5-5-8 西五番街坂口ビル1F・2F
TEL:03-6264-1525
営業時間:1F テイクアウト 11:00~21:00
2F カフェ 11:00~21:00(LO 20:30)

そのオドロキ菓子、刺激的❤『Patisserie BROTHERS』

大阪の友人から「どや、大阪土産やで!」という感じのお土産をいただきました。
DSC00351_1 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

大阪城が書いてあったり。

DSC00356 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

来たぁぁぁ!道頓堀やでぇ~。

大阪限定4個セットは漫才、通天閣、大阪城、御堂筋のイチョウとこれぞ大阪という

アイテムがセットになって販売されているそうです。

DSC00352_1 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

中にはクリームがいっぱい。クリーム内容は、こんな感じです。

イチゴ(大阪城)、抹茶(漫才)、チョコレート(通天閣)、カスタード(イチョウ)

DSC00366_1 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『ゲキがないならお菓子を食べればいいじゃない。』

そんなコピーがぴったりのパティスリーブラザーズのスイーツたち。

ほかにも、色々なおどろ菓子がありますよ。

画像は、Patisserie BROTHERS のFacebokページから頂きました。

533211_507687349306264_961946387_n

1011191_483913861683613_1341405958_n

1264094_520866851321647_861406133_o

1545915_581020725306259_522898051_n

パティスリーブラザーズのオフィシャルサイトはこちら

ケンズカフェ東京に裏メニュー『特撰ガトーショコラ イニシャル入りジュエルボックス』

まだホワイトデーでもないけれど、素敵なプレゼントをいただいちゃいました。
DSC00507 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

特別なベロア調のBOXにスワロフスキーがついているの。
しかもSAKURAの”S”だよ~❤ 真ん中の石はピング。
女優さんやモデルさんのために作ったようですが、タレントでもモデルでもないのに
いただいちゃったよ~(汗)。しかもこちら。ケンズカフェのサイトにも
掲載されていない裏メニュー。購入はこちらのサイトだけなのでこっそり教えちゃうね⇒❤❤❤
男性諸君。すぐにホワイトデーがやってきますよ。
今年のお返しはスペシャルギフトボックス入りガトーショコラはいかがですか?
DSC00515 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ケンズカフェ東京の特撰ガトーショコラは、
クーペルチュールチョコレート、玉子、バター、砂糖だけでできた濃厚なガトーショコラ。
いろいろなメディアで紹介されているし、先日は
「1つ3000円のガトーショコラが飛ぶように売れるワケ」という書籍を出したくらいなの。
DSC00512 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

常温でも、冷やしてでも、オーブンで少し焼いても美味しく食べられます。
食べ方はお好みで。ご自身の好きな食べ方を探してみてくださいね。
DSC00527 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ホイップクリームを添える時には、お砂糖は入れないで。
濃厚なガトーショコラに少しアクセントができる味わいです。
DSC00538

 

 

 

 

 

 

 

 

ケンズカフェ東京のオフィシャルサイト