牛乳プリンも食べとこか~澳洲牛奶公司~

鳳城飯店でいかバーグを食べた後、みんなでお散歩がてらデザートを食べに行きました。
松記糖水店に行ったら劇混み!!!大良八記はなんと閉店!!!
では~とこちらも混んでいましたが、10数年ぶりに澳洲牛奶公司へ伺いました。
DSC06312

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらも人気のたえない香港ならではの茶餐廳。スイーツから、朝食から、何でもござれ。
夜でもスクランブルエッグを食べていたりと香港らしい光景を見ることができます。
DSC06309

 

 

 

 

 

 

 

 

私たちはデザートですから、蛋白燉鮮奶いわゆる牛乳プリンをいただきました。
杏汁燉雞蛋(アンニン風味の卵プリン)も食べました。
どちらも温かいのと冷たいのから選べます。
DSC06302

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

23元という価格もうれしい(ちょっと円安で楽しくないけど・・・)。
DSC06307

 

 

 

 

 

 

 

 

義順義順牛奶公司よりもさっぱり目かな。
DSC06305

 

 

 

 

 

 

 

 

♠澳洲牛奶公司
佐敦白加士街47號地下
47 Parkes Street,Jordan
2730-1356
7:30-23:00
年中無休

スターバックス洗衣街

香港にはスターバックスストアのコンセプトストアが2つほどあります。
今回は昨年3月13日にオープンしたという洗衣街のコンセプトストアへ伺いました。
前回中環のお店に伺った時にこちらのお店の存在も知っていたのですが
前回は1店舗しかいけなかったので今回は絶対に!!!ということでまず一番に伺いました。
DSC06010

 

 

 

 

 

 

 

 

中環のGODとコラボしたレトロなスタバ⇒☆☆☆

 

洗衣街店は、香港芸術文化をテーマにしています。
だから入り口からかなりアートな雰囲気。ちょっと圧倒されますね。
でもこの空間があってこその洗衣街店。
どんどんアートな空間に引き込まれます。
DSC05974

 

 

 

 

 

 

 

 

 

階段の壁面に文字が書いてあるんだけど、手すりがあるから大きさわかるかな。
超インパクトなエントランスにテンション上げ上げで伺いました。
DSC06009

 

 

 

 

 

 

 

 

階段を上ったところが店舗。
かなりフォトジェニックな店舗ですが、このグリーンの看板を皆さん撮影していらっしゃる。
最も人気のある撮影スポットのようです。
この上にもシアターをもったスペースがあるようなのですがこの日はクローズしていました。
DSC06006

 

 

 

 

 

 

 

 

入り口を入ると手前にはいろいろなスイーツやサンドイッチが並びます。
このあたりは普通のスタバですが・・・。
DSC05977

 

 

 

 

 

 

 

 

ケースの中を見回してみると、香港ならではのメニューがいっぱい。
全部食べてみたいけど、2つほどチョイスしてみました。
なんたって今回は食い倒れの旅。レストランはびっしり予約してあったので
スタバでばかりパクパクしていられないので我慢、我慢。
DSC06000DSC06002

DSC06001DSC05978

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

パイナップルパン(菠蘿包)があるんだよ。
多分このパイナップルパンがあるのは、世界の中で香港だけなんじゃないかしら。
ふわふわで、なかなかいい感じ。
街中のパイナップルパンのバターは嫌いなのですがこれはOK。
DSC05983

 

 

 

 

 

 

 

 

エッグタルトもありました。これタルトの部分がコーヒー味で美味しいの。
このタイプは他ではないのでオススメです。
DSC05986

 

 

 

 

 

 

 

 

カップはこの季節限定のレッドカップで日本とも一緒。
DSC05981

 

 

 

 

 

 

 

 

ミルクティーをいただきました。
DSC05984

 

 

 

 

 

 

 

店内がアートしているのでご紹介しちゃいますね。
DSC06005DSC05999

DSC05998DSC05990

 

 

 

 

 

 

 

 

 

店内は学生さんたちがみんな勉強していて長居していました。
なかなか席が空かないのが残念です。
DSC05994

 

 

 

 

 

 

 

 

テラスもあって楽しいの。派手なテントがいいですね。
DSC05991

♠スターバックス 旺角洗衣街店
住所: 旺角洗衣街89-91號偉基樓1樓及2樓
1/F & 2/F, Wai Kee House, 89-91 Sai Yee Street, Mongkok, Kowloon
Tel:+852-2789-8710
営業時間:月~木、日・祝 8:00~23:00、金・土 8:00~24:00
URL:www.starbucks.com.hk/en-US/

鳳城酒家@太子

香港での旅はいつも現地集合、現地解散が基本です。
2日目のディナーから続々と集まって来ました。
ここで伺ったのは、鳳城酒家@太子。「太子」C1出口をでるすとすぐ、
香港らしい道路までの突き出し電飾看板を発見することが出来ます。
DSC06299

 

 

 

 

 

 

 

 

入り口はこちら。2階なので階段でもOK。
これから食べるんだから、少しでもカロリー消費!
と階段で。まあ無駄な抵抗にも思えますがお許しを。
DSC06298

 

 

 

 

 

 

 

 

私が到着したのが19:45。入り口付近には沢山のお客様が入店を待っていました。
しかもローカルの人が多い。人気店なんだと改めて認識しました。
友人が予約してくれたので私は席まで直行しました!!!
香港と行ったらビールサンミゲル!まずはこの軽い口当たりのビールで乾杯です。
DSC06242

 

 

 

 

 

 

 

 

化皮乳猪
こちらはレスリー・チャンが昔良く訪れたという順徳料理専門店。
代表的な順徳料理をいくつかいただきました。
そのひとつがこの豚の丸焼きです。身をぶつ切りにしてたっぷりついている
つくところもあるようですが、パリッパリの皮が勝負。甘すぎずしっかり
味付された焼豬でした。
DSC06244

 

 

 

 

 

 

 

 

土魷馬蹄蒸肉餅
お友達に以前から「烏賊バーグ、烏賊バーグ」って聞いていて食べたかったお料理。
やっと食べる事が出来ました!!! お肉のミンチに刻んだ烏賊が入っています。
烏賊のあのなんとも言えない味がアクセントになってね〜。コクと変化が出て美味しいの。
これは友人がいつも香港に行くと食べているのも納得!!!
最後はまたひとつオーダーして炒飯と一緒にいただきました。
DSC06250

 

 

 

 

 

 

 

高級食材をふんだんに使ったお料理も楽しいけれど、
こういうシンプルで普通のお料理が美味しいのが香港の良いところでもあります。
DSC06252

 

 

 

 

 

 

 

 

八寶鴨
熱々に調理された鴨が登場しました。
DSC06254

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もちろんお顔ごとお皿にのって運ばれてきます。
人によっては怖い!!!と思うかな。こちらではごちそうのパフオーマンスですね。
回りの鮮やかなレタスの色と八寶鴨の茶色がキレイなコントラスト。
DSC06257

 

 

 

 

 

 

 

 

中を開けるとふわっと色々な素材の香りが立ち上ります。
中華料理って色々なスパイスを使っているのですよね。複雑香りが目の前で漂います。
そう八種類の宝が入っているのが八宝鴨。これは季節によっても違うみたいですが、
今回は栗とか銀杏とか秋の味覚が入っていました。
DSC06266

 

 

 

 

 

 

 

 

生菜包
レタスに包んでいただきます。瑞々しいレタスの食感と
クワイのシャキシャキ感が軽くていいの。贅沢な箸休めですかね。
DSC06268

 

 

 

 

 

 

 

 

蟹肉豆苗
香港では必ず食べたい豆苗。
たっぷりの炒めた豆苗と味付けが蟹肉ソースって、贅沢そのもの。
DSC06270

 

 

 

 

 

 

 

 

清蒸石斑
今回のアレンジは友人に任せっきりだったのですが、ハタを食べ比べて
欲しいということで、こちらともうひとつのレストランでハタを食べ比べしました。
こちらのハタはふわっとしている感じでした。
DSC06275

 

 

 

 

 

 

 

 

入り口付近の水槽で寸前まで泳いでいた高級魚ですよ〜。
DSC06296

 

 

 

 

 

 

 

 

ご飯にハタの身とソースをかけていただくとご飯がスープを吸って超美味!!!
DSC06281

 

 

 

 

 

 

 

 

桂花魚胆
もやしと魚の浮き袋と金華ハムの炒め物です。
薄味でいためられていました。
DSC06277

 

 

 

 

 

 

 

 

鳳城炒飯
DSC06279

 

 

 

 

 

 

 

 

鳳城炒飯だけでも美味しいのですが、パラパラ炒飯に
土魷馬蹄蒸肉餅を乗せて食べると、油が加わってさらに美味しいの〜。
DSC06283

 

 

 

 

 

 

 

 

途中紹興酒もいただいたりと。
DSC06286

 

 

 

 

 

 

 

 

かなり中華っぽい雰囲気ですよね。この龍目が光るんです(笑)
手前が赤、奥が緑!!!さすが香港って感じです。これ日本ではなかなかお目にかからないもんね。
DSC06288

 

 

 

 

 

 

 

 

ちょうどお店の方が片付けているテーブルで食べておりました。
いい時間になっていましたが、まだ賑わっておりました。
DSC06294

 

 

 

 

 

 

 

 

鳳城酒家(Fung Shing Restaurant)
住所: 太子彌敦道749號歐亞銀行大廈1-2樓
1/F-2/F, European Asian Bank Building, 749 Nathan Road, Prince Edward
⇒map
電話: 2381 5261

香港のエッグタルトはここが好き♡

香港から帰って、買ってきた大好きなエッグタルトを食べながらブログを書いています。
前回、行ったら売り切れで食べられなかった大好きなエッグタルトは
絶対に買ってこなくちゃ!!!事前に予約を入れて購入してきました。
DSC06548

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

場所は銅鑼湾のエクセルシオールホテルにあるEXカフェ。
DSC06418

 

 

 

 

 

 

 

 

なんでこんなところにエッグタルトを買いに行くかと言いますと・・・。
マカオの有名なLORD STOW’S  BAKERYのエッグタルトが購入出来るから。
マカオに行けたらもっといいんだけど、今回も前回同様マカオグランプリの最中。
混んでいるマカオに行くのはさけて香港でご飯を食べてました。
DSC06546

 

 

 

 

 

 

 

 

今回6個ほどゲットしてきました。1つHK$9。
この時熱々だったのですぐに食べたかったのですが、夕飯前だったので
じっと我慢。。。本日お家で少しチンして食べました。
冷蔵庫で冷やして食べると、プリンパイみたいになってそれも美味しいの。
DSC06547

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ポルトガル風エッグタルト。
アンドリューのエッグタルトと言う名前で日本でも販売しておりますが
味は香港で購入した方が数倍、いえ数十倍美味しいと私は思っております!!!
DSC06551

 

 

 

 

 

 

 

 

今回は買えたので超満足。
こちらでエッグタルトを購入の際には予約が必須です。

 

ホテル内の気軽なカフェなのでillyのコーヒーと一緒に
さくっと店内で焼きたてをいただくのもいいですよ。
DSC06419

 

 

 

 

 

 

 

 

エクセルシオールホテル1FのカフェEXpressoでいただけますよ♡
DSC06422

 

 

 

 

 

 

 

 

EXpresso(エクセルシオールホテル内)
銅鑼灣告士打道281號
281 Gloucester Road, Causeway Bay
Tel:2837-6777
営業時間:月~土曜 6:00~19:00
日・祝日 8:00~18:00