囲炉裏の御夕飯

雲海の見られる田舎宿「やきもち屋」さんの食事は囲炉裏を囲んでいただきます。
つやつやに磨かれた床に藁の座布団が置かれています。
IMG_3791

 

 

 

 

 

 

 

 

炭火の入ったテーブルで頂きます。
IMG_3798

 

 

 

 

 

 

 

 

おひたしや天ぷらなどがあらかじめセット。
IMG_3801

 

 

 

 

 

 

 

素朴な料理は癒されるものですね。
IMG_3802

 

 

 

 

 

 

 

 

鱒のお刺身や茶碗蒸しなど。
IMG_3807IMG_3808

 

 

 

 

 

囲炉裏で炙る素材が運ばれてきました。
IMG_3818

 

 

 

 

 

 

 

 

お肉もお野菜もたっぷり!!
IMG_3821

 

 

 

 

 

 

 

 

手羽は少しゆっくり目に焼きます。
鮎の開きなんかもありました。
IMG_3825

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

囲炉裏にはぶっこみと言う鍋がかかっているので、食べたい人は好きなだけ。
自分で取るのでみなさん囲炉裏の前で写真撮影をしていました。
IMG_3830

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お野菜たっぷりの煮込みですが、太いうどんみたいなものが入っていました。
お手製のちょっと辛いお味噌を入れて。
IMG_3828

 

 

 

 

 

 

 

 

おやきも出して頂きました。
IMG_3827

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらで一杯という方のために飲み物のメニューも載せておきますね。
IMG_3810 IMG_3811

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一夜明けて朝食は定番の和食。
雲海を見た後だつたので早朝に見かけた顔もちらほら。
「先ほどはどうも」などと声を掛け合ったりと、アットホームなお宿でした。
IMG_3933

 

 

 

 

 

 

 

 

実はやきもち屋さんは公共のお宿。
茅葺の建物でリーズナブルな価格で田舎の素朴な雰囲気を楽しめるし
雲海も見られて素敵な体験ができるお宿でした。

 

やきもち家
長野県長野市中条日下野5286
026-267-2641
<アクセス>
■電車利用
JR長野駅善光寺口より高府・初引行きバスで約40分、中条バス停にて下車。
中条バス停とやきもち家間の送迎あり。(要予約)もしくは長野駅下車タクシー30分
■バス利用
中条バス停下車タクシー15分
■自動車利用
上信越自動車道・長野I.Cより国道19号線白馬松本方面へ→笹平トンネル東信号
左折県道31号線へ。県道31号線を中条方面へ中条トンネル出たらすぐを右折
(トンネル出口付近で右折ウィンカー)そのあと看板通りに走ってください。

雲海を見にやきもち家さんへ。

先日ちょっと長野に行ってきました。目的はこの雲海を見にね。
雲海は、前日の天気、その日の朝の気温なんかによって霧がうまく出ない時も
あるけど、今回はなんとかまずまずの雲海が見られました。
標高704m。スカイツリーなんて目じゃない高さです。
IMG_3886

 

 

 

 

 

 

 

 

でもこの雲海。水墨画みたいで、感動しました。
いまひとつと言っても私には久々の雲海です。
刻々と変わる風景を見ている、その雲の動く様も楽しいのです。
5時過ぎにはほとんど見えなかったのに、この日は6時過ぎぐらいから
雲が生きているように動くんです。ほんと、感動ものです。
本当はもっと寒い方がいいようですが・・・。
IMG_3905

 

 

 

 

 

 

 

光が見えてきたので、光の方を見てみると、天使のはしごが出ていました。
写真では分かりにくいのですが、何となく分かりますか。
幸せが迎えに来てくれたみたいです。
IMG_3869

 

 

 

 

 

 

 

 

そしてご来光。霧に太陽の光が反射して
水墨画の世界からリアルな世界に変わって行きました。
IMG_3879

 

 

 

 

 

 

 

 

 

太陽がすっかり登ったらお宿にも賑わってきます。
この宿だけは宿の方よりお客りの方が早起きなんです。
実は露天風呂からもこの雲海がみられたりするんですよ。
贅沢でしょ。最近はこういうことが最上の贅沢と感じられるようになりました。
IMG_3923

 

 

 

 

 

 

 

 

この茅葺きの屋根の古民家がやきもち家さんの本館です。
ここには客室3室と囲炉裏のお部屋があって、御夕飯を食べたり
お焼きを焼いたりしているのです。
IMG_3895

 

 

 

 

 

 

 

 

3室の本館と新館を結ぶ廊下です。
この廊下の中央くらいにお風呂があります。
湧かし湯だと思うのですが、温泉でした。
IMG_3859

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この本館の囲炉裏では、長野名物のおやきを焼いていました。
IMG_3930

 

 

 

 

 

 

 

 

実はお焼きってこういう囲炉裏で灰をかぶって焼くのが本式。
確かに灰の上で焼くんですから、裏返したら灰がついているのは当たりまえ。
一緒に行った友人はお焼きを食べて初めて美味しいと思ったと言ってまいした。
IMG_3938

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後は灰を落としていただきます。
皮がね〜カリッとしていて中にはぎっしり野沢菜が入っていて美味しいの。
他ではなかなか食べられない、美味しいお焼きです。
IMG_3942

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お焼きは色々な種類があって楽しいね〜。
今回は夕飯の時に野沢菜しか食べられなかったけど
次回は切り干し大根食べたいな〜。
IMG_3941

 

 

 

 

 

 

 

 

囲炉裏の煙がモクモクしているので高い天井は真っ黒です。
いぶされた天井は毎日炭で火をおこして、その煙でいぶされたもの。
昔の家はこんなだったんだなって、なんだか懐かしくなるお宿です。
IMG_3951

 

 

 

 

 

 

 

 

やきもち家
長野県長野市中条日下野5286
026-267-2641
<アクセス>
■電車利用
JR長野駅善光寺口より高府・初引行きバスで約40分、中条バス停にて下車。
中条バス停とやきもち家間の送迎あり。(要予約)もしくは長野駅下車タクシー30分
■バス利用
中条バス停下車タクシー15分
■自動車利用
上信越自動車道・長野I.Cより国道19号線白馬松本方面へ→笹平トンネル東信号
左折県道31号線へ。県道31号線を中条方面へ中条トンネル出たらすぐを右折
(トンネル出口付近で右折ウィンカー)そのあと看板通りに走ってください。

 

 

 

小布施堂の新栗の栗むし

小布施と言えば栗。小布施堂、桜井甘精堂、竹風堂等があります。
今回は小布施堂系列の傘風楼でランチをしたこともあり、
併設している傘風楼の店舗でお土産を買ってみました。
IMG_3708

 

 

 

 

 

 

 

 

ちょうど新栗の季節だったので、大好きな栗むしを購入しました。
DSC06557

 

 

 

 

 

 

 

 

栗のあんの中に、渋皮煮の栗が入っているんです。
リッチな感じで贅沢ですよね。
もちろんお家で独り占め(一人暮らしなんだから当たり前だけど・・・)
DSC06559

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらは小布施堂本店。
IMG_3750

 

 

 

 

 

 

 

 

小布施堂とは関係ありませんが、小布施の街中には、焼きぐりの露天が
所々にあります。私も今回買っちゃった。
IMG_3759

 

 

 

 

 

 

 

 

つやつやの栗を焼いています。
IMG_3717

 

 

 

 

 

 

 

 

焼きたてはホクホク。
ちょっと寒くなった季節に、温かい栗は一粒の口腹。
IMG_3761

 

 

 

 

 

 

 

 

栗を方ばりながら、栗の町小布施を楽しむのもいいですね。
IMG_3712

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

♠小布施堂オフィシャルサイト