“美肌スイッチ”がONするローション


科学の力がどんどん進化するに従い新たな発見もいっぱい。
私の肌の中にも眠っている美肌があるんですって。でもその美肌の受容体なるものが
加齢によって低下し、その結果、肌機能が低下し、肌力が衰えていく。その受容体の
中にも、加齢の影響を受けず存在し続けるものもあるようです。いわばこれが美肌
に変化するための美肌スイッチ♪この美肌スイッチを入れてくれるのが
8月1日発売の「シュウ ウエムラ TSUYA ローション」
DSC09197

 

 

 

 

 

 

 

 

8月1日発売のTSUYA ローション Ⅲ(リッチ ジェル タイプ)を使ってみましたが
お肌のタイプによって選べるよう3種類のローションがあります。
・オイリー肌やさっぱりとした使用感がお好みの方向けの< Ⅰ >
(フレッシュ ウォータリータイプ:みずみずしい使い心地)
・混合肌の方向けの< Ⅱ >
(ウォータリータイプ:しっとりした使い心地)
・乾燥肌の方向けの< Ⅲ >
(リッチ ジェルタイプ:とろみのあるしっとりした使い心地)
DSC09199

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私は乾燥肌なので、やっぱりとろみのあるⅢ(リッチ ジェルタイプ)がいいかなぁ。
コットンに出そうとした時も、おっ、とろみがあるぅ〜。
ボトルの先をコットンにつけてたっぷりつけて使いました。
お肌につけるとお肌の表面がシャキーンと表面が滑らかになるにはびっくりしました。
これが、シュウ ウエムラ言う、「TSUYA 」なのね〜思いました。
お肌の表面に一枚ベールができて表面がクリアになります。
メイクアップアーチストがこだわるメイクの土台となるお肌がこれで完成。
これはメイクのノリが良くなりそうだわぁ〜。
DSC09206

 

 

 

 

 

 

 

このローションで考えたのは、加齢による肌の自浄作用の衰えが影響しているのではないかと。
この”汚れ”をきれいにする力に着目したのが今回発売になった新化粧水「TSUYA ローション」。
2012年に生まれ、大ヒットした「TSUYA」シリーズから、ついに新登場しました。
CPコンプレックス(酵母エキス*+ラムノース*)を配合し、瞬時に肌の隅々に浸透して美肌
スイッチON。肌を浄め、眠っていた美の源を起動します。みずみずしさあふれる、
もっちりした肌触り、ピュアな透明感。くすみ感のない、深い輝き。
透けるようなまさにクリスタルクリアな素肌へと導きますよ。*整肌成分
DSC09195
 

 

 

 

 

 

 

TSUYA ローションも使ってみました。
シュウ ウエムラは、こういう付属品というかコスメ周りのもの本当に優秀。
ブラシとかスポンジとか大好きなんですが、コットンを使うのは初めてです。
DSC09201

 

 

 

 

 

 

 

 

専用コットン(シルク スプリーム クリスタライザー 天然シルク&コットン)
表面は100%シルク、裏面は100%コットンのダブルサイドって〜。やっぱりリッチ。
DSC09202

 

 

 

 

 

 

 

 

もちろんシルク面を使いますが、お肌に優しく触れながら、しっかりお肌に
ローションが届くと言う訳ですね。美しい肌にこだわるシュウ ウエムラならではです。
DSC09204

 

 

 

 

 

 

 

 

TSUYA ローション ブランドサイト

 

 

 

シュウ ウエムラ「ザ・ライトバルブ オレオパクト ファンデーション」


数々の賞を受賞した「ザ・ライトバルブ シリーズ」から、クリームファンデーションが新登場しました!!
クリームファンデーションの「カバー力」と「保湿」に、『くすみ知らず』という素晴らしい機能が加わりました!
DSC08909 (3)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私はお肌の乾燥もすごいし、若くもないので「カバー力」と「保湿」も重要だけど、
加齢による悩みのひとつに「くすみ」だってあるのです。そのくすみをしっかり
カバーしてくれるザ・ライトバルブ オレオパクト ファンデーション
この製品で追及したのはノン ウォーター設計。
水分蒸散による変化が起こりにくい状態を作り出しました。
DSC08910 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

この新たなクリームファンデーションの仕上がりを大きく左右するのがこの専用
ドームスポンジ。かわいいクッキーっていうかマカロンみたいですよね。
この形がポイントなんです。シュウ ウエムラはファンデーション自体も
優秀ですが、付属のスポンジも楽しくて使いやすくて好きなんです。
これも同シリーズのスポンジ同様、こちらも職人の手によって作られていますが
シュウ ウエムラではブラシなどと同様にこだわりをもってツールを作っているので
製品とともにこういうツールを使いこないすとさらに効果倍増ですね。
DSC08914 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

クリーム ファンデーションは筋ムラができやすいと言われていますが、それを改善
したのがこのドーム型。なんか使うのも楽しくなっちゃいますね。
わぁ~。スポンジにとると確かにクリームファンデーションです。
少量でよく伸びるので取りすぎに注意。独自の使い方を参考にしてっと。
短時間でベースメークが完成する付け方を考案しているので簡単に仕上がります。
よれやすい所はポンポンとたたきこむように塗布すれば出来上がり。
クリームファンデーションってつけると能面のような仕上がりになるものも多いのですが、
付け心地も軽やかだし、かなりチュラルな仕上がりになりました。DSC08920 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

014年8月22日に新たにクリーム タイプ『ザ・ライトバルブ オレオパクト ファンデーション』
「シュウ ウエムラ様に商品をいただき、モニターに参加しています」

 

 

 

ikoa’s fresh aroma shopで少量ずつハーブティーを購入しました♪

昨年体験レッスンでお伺いした銀座花と香りカルチャー「サロンドフルールイコア」。
最近、寝ても疲れが取れない感じ。軽い倦怠感があるので、
ハーブの力を借りて安眠しよう!!!ということで
「サロンドフルールイコア」の公式オンラインショップ
「ikoa’s fresh aroma shop」ハーブを購入してみました。
DSC07478 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「サロンドフルールイコア」とは
http://www.ikoa-f.com/
銀座にある、花と香りの生活研究家 青木恵先生が主宰するサロンスタイルスクール。
プリザーブドフラワーに天然の香りをつけたプリザーブドアロマフラワー、アロマ香水、
ナチュラルアロマコスメ、ハウスアロマスタイリングなどのコースを開催しています。
私はハーブのブレンドクラスに参加したんですが、初めてのハーブティーブレンドを
楽しく体験させていただいたし、きちんと信頼できるところがいいもん。
こちらで購入してみました。体験レッスンの様子はこちら⇒★★★
DSC07482 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

最も気になっていたのはオレンジフラワー。
これは朝撮影しましたが、就寝前に飲むと良いのです。
要はリラックスするハーブ。ストレスなどから来る下痢にもよいとのこと。
DSC07504 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

見た目が木を削ったような感じですが、オレンジブロッサム(ビターオレンジの花)は
オレンジの実よりも甘く濃厚な香り。しっかりした味わいです。少しスキッとした感じもしました。
どのハーブもそうですが、蜂蜜をいれて飲むとよいものが多いですが、寝る前の糖分はちょっと嫌。
かといって、紅茶と一緒に淹れる方がさらに美味しくなるのですが、カフェインがきになりますよね。
寝る前は少し薄めに出して、香りを十分に吸い込んでいただくとリラックスして安眠できそうです。
DSC07497 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

私がエッセンスなどでもよく利用するのがエルダーフラワー。
風邪の引き始めに飲むとよいみたいです。
よーーく見るとお花の形になっているんです。かわいいですね。
こちらはちょっと体調がおかしい・・・という時に飲むので、昼間でOK。
味が薄いので、紅茶とブレンドして食後にいただきました。
DSC07523 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

基本ハーブは色がきれいなのでガラスのポットやグラスで淹れると楽しいですね。
こちらは優しい蜂蜜を加えていただくといいかも。
蜂蜜もオレンジや色々なお花のものがありますので、蜂蜜とのマリアージュも楽しいですよね。
基本的に体調を整えるので暖かいまま飲むほうが好きですが、気分を変えてアイスで
飲むのもよいかもしれません。
DSC07541 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私が購入したエルダーフラワーオレンジフラワーローズペタルサフラワーは20グラム541円
リコリスは20グラム476円ととってもお手軽価格で購入できます。こちらから購入できますよ。
DSC07494 (2)

ikoa’s fresh aroma shop

 

♥素敵なプレゼント企画も♥
イコアオリジナルブレンドハーブティプレゼント企画をご紹介ください。
facebook を通じてイコアオリジナルブレンドハーブティプレゼント企画をいたします。
応募いただいた方の中から抽選で 3 名様にイコアオリジナルブレンドハーブティをプレゼント。
facebook アカウントをお持ちの 20 歳以上の方ならどなたでも応募できます。
https://present.crocos.jp/89309
(開催期間は、明日の朝までなので急いでね!!!〜6 月 17 日 08:00)

 

 

乾燥肌の人におススメの濃厚しっとり「エッセンス ローション」

超乾燥肌でいつも乾いたオンナな私。こんな砂漠のように乾いたオンナな私のお肌に
超~~~ぴったし~なローションに出会ってしました!!!

『クリニークイーブン ベター エッセンス ローション』
イーブンベターにローションが登場した時から使ってみたいな~って思っていたところ
Blingのモニターとして、乾燥肌~混合肌のためのVD/DCタイプをお試しさせていただきました。
DSC06510 (3)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

[クリニーク イーブン ベター エッセンス ローション]
100mL  3,800円(税抜) (VD/DC、CO/O)
無香料 アルコールフリー

 

実はね。ローションを出すときにかなりびっくりしたことがあるの!
普通ボトルからふって手のひらに出すでしょ~。その降り出したローションが
「まるで美容液???」ってくらい濃厚で、「きゃっ!まじですか?」って驚いちゃいました。
このこんもり手の甲にのった画像でこの濃厚さ伝わるかしら?
「エッセンス ローション」というのは、偽りではなく正真正銘ぴったりのネーミングなの。
DSC06521

 

 

 

 

 

 

 

 

この白濁としたローションを手のひらに降り出して、両手の平を重ねて伸ばしてから
お顔に伸ばしてみると、「染み込むぅ~」。お肌に染み込んだ後はお肌の上に軽くベールが
かけられたようにお肌がなめらかな感じに。美容液もクリームももしかしていらない???
なんてくらいお肌をしっとりさせてくれました。しかもお肌がサラサラなんですよ!!!
特にこれからのうっとおしい季節。お風呂上りは当分これでサラサラでいいかもと
思っちゃったくらい、しっとりつるつる。少し時間をたってから思い出してクリームを付けました。
DSC06511

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これは、 肌に水分を与えるだけでなく素肌に眠る”水分保持力”にも着目。
独自開発のNMF複合体*で働きかけ、肌自らが水分をたくわえられるように変化していく。
乾いたお肌がドンドン潤って、キメを整えながらお肌がふっくらしていくように感じました。
DSC06505 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

*NMF複合体…スイカ果実エキス、ヒラマメ果実エキス、キュウリ果実エキス、
PCAナトリウムなど。

クリニーク イーブン ベター エッセンス ローションについて詳しくはこちらから

 

 

資生堂ベネフィークから肌温度の動きを捉える新発想のスキンケア誕生!

先日とあるエステに行った時に、くすみとざわつきが気になるんですと相談したら
それは、お肌の上にあかがたまっているんですと。マシンで角質のキメを検査した
ところ、以前きれいな三角形ができていたお肌が乱れてるぅぅぅ。
超ショックだったんです!!!

エステティシャンいわく、だからってピーリングとかスクラブが良いわけではありません。
適切なお手入れがあるくんですよ~。そこから私はお肌の猛勉強です。
お肌の上の角質がどんどん分厚くなっている・・・よく昔から面の皮が厚いなんて言葉がありますが
それと同様のショック。年をとっても、美しいお肌で正確もかわいくいたい!!!

+*゚。*。゚*+―+*゚。*。゚*+―+*゚。*。゚*+―+*゚。*―+*゚。*。゚*+―+*゚。*。゚*++―+*゚。*。゚*+

温・冷・温の肌温度の動きをとらえる「℃美容」採用
新発想のスキンケアで美容成分をひきこみ、なめらかな肌へ。

+*゚。*。゚*+―+*゚。*。゚*+―+*゚。*。゚*+―+*゚。*―+*゚。*。゚*+―+*゚。*。゚*++―+*゚。*。゚*+

資生堂では長年の研究の結果、にっくき「角質のかたまり」を引き起こす要因は
肌温度にあることをつきとめ、肌温℃に着目した新発想スキンケア「ベネフィーク」を発売しました。
IMG_6075 (2)
 

 

 

 

 

 

 

 

メーク落としが楽しくてね。
お肌になじませると、ぽかぽかしてくるんです。
やはり血行をよくすることはお肌にもいい。
洗い終わった後、お肌が生き生きしてくるんです。
もちろん朝もしっかり温度を与えて使っちゃいました。

 

美容液という名のローションは角質のかたまりをしっかりふき取るべくコットン使い。
もちろんゴシゴシ刺激を与えず、優しくローションで水分を吸収させます。
独自の「美白美容水」が、「角質のかたまり」に働きかけ
お肌の隅々まで潤環美容成分がいきわらせ、ごわごわ肌を滑らか肌にいてくれました。
IMG_6071_1 (3)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しっかり水分のいきわたったお肌に重ねる乳液ベネフィーク エマルジョンは、
リフトエフェクト処方が施されていて、弾力のあるイキイキしたお肌に。
朝のお手入れはこれで、お出かけ肌になりました。
こちらもコットンでしっかりお肌に入れてあげてくださいね。

 

ベネフィーク クリームは、まるでお肌を薄い膜でラッピングしてくれるよう。
このラッピング、感じるだけではなく、しっかりリフトアップ機能があるというから納得です。
肌内部の脂肪に着目し、緩んでくる輪郭や小じわをしっかりストレッチ。
このピンクのパッケージのように、女性の気分も同時にあげてくれるクリームでした。
DSC06462 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

べネフィークのキャンペーンに参加中

3時間多く眠った朝のようにふっくら目元を。人気のジェニフィックシリーズの目元クリーム本日発売!!

本日発売の『ジェニフィック アドバンスト アイ』。
アイクリームとしては8,000円という比較的購入しやすい価格帯。
こんな手に届く価格なのにすごいアイクリームが本日発売となりました。
15mlだから量もきちんとした量が入っています。
ランコムのジェニフィックシリーズのような秀逸なコスメにラインナップされるような
アイクリームが8,000円で買えるのはかなり素敵なことだと思うのよ。
DSC02803 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しかも、発売以来絶大な人気を誇るジェニフィックのライン。
私も大好きで欠かさず愛用している商品です。
DSC02770 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

目元は、パソコンやスマホのライトで酷使し、かなりダメージを受けています。
他にも、ストレスや大気汚染、寝不足、疲労、そして紫外線など。
ご存じのとおりあんな薄いデリケートな皮膚ですから、老化のスピードがとっても早い。
ランコムでは目の周りの様々なサインに着目し、その原因が疲労にあることにたどり着きました。
『ジェニフィック アドバンスト アイ』は目元エリア特有の疲れのサインに元を絞り、
ゲノム・プロテオミクス的アプローチから着想を得て、開発されたの商品なのです。
DSC02773 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アイクリームなのでそんなに量は要りません。
ちょこっとすくう程度あればいいのです。
この少量のジェルが、目元の小じわ、ハリなどにアプローチし、
若々しい休息のとれた印象を高めてくれ、疲れのサインを修復してくれるのです。
DSC02776 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

はじめ、ジェルクリームのようなテクスチャーにちょっとべたつきを感じ大丈夫?って思いました。
でもこれがすっとお肌に浸透していくんです。
私が気になっているのは目元のちりめん皺。めもとのぎりぎりまで指の腹で優しく乗せていきました。
目元につけて感じたのはお肌が瞬時になめらかになったこと。そしてふっくら整ったのが印象的でした。
正直ぜんぶ消えたとは申しません。でも一部が明らかにしわが少なくなった。
また触った時の滑らかさでかなりそれを実感できるのはとてもうれしいことですね。
DSC02777 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

本日5月7日発売の『ジェニフィック アドバンスト アイ』
目の周りの疲労を感じている人は、ぜひ一度お試しあれ。

鏡の中の私が輝きだすリップスティック

私、春はもっとも唇を意識する季節だと思うの。
季節が変わり、ウキウキ気分。冬~春へいちばんピンクを意識する季節。
新しい唇を演出するには最も気分が乗る季節だと思います。

そんな季節にピッタリの華やかな色のライナップを見せてきれるのが
ディオール アディクト フルイド スティック。グロッシーで魅力的な唇を作ってくれます。
DSC_0033 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

パッケージを見るとまるでリップ。でもパッケージを開けるとグロスのアプリケーターが登場し
オシャレの中に、女性ならではの遊び心で楽しませてくれます。まるでだまし絵のようじゃない?
そう。リップとグロスをひと塗りで実現するリリップなんです。でももっと驚くことがあるの。
それは唇に乗せた瞬間感じると思うわ。
グロスがぴたーっと自然に密着して、存在感のある唇を作ってくれるんです。
つけていると鏡に向かっている自分がキラキラ輝いてくるの。
グロッシーで美しい発色とみずみずしい唇に仕上がります。
私はつけていて楽しくなっちゃって、何回も鏡をのぞき込んじゃいました。
DSC_0056 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今年の美しい唇が花開くディオール アディクト フルイド スティック。
印象深いオーラ唇で素敵な春を迎えてください。

 

ディオールのキャンペーンに参加中

2013年@cosmeの年間ベストコスメ受賞『ディオール スキン フォーエヴァー エクストレム コンパクト』


パリの代表的なメゾンであるクリスチャン・ディオール。
さまざまなコレクションで、上品で存在感のあるドレスをまとう美しいモデルたち。
そんなモデル達のドレスがより引き立つよう
バックステージで繰り広げられる完璧なメイクアップ。
このバックステージのノウハウから、DIORSKINは生まれました。
IMG_5211 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2013年@cosmeの年間ベストコスメ受賞した
ディオール スキン フォーエヴァー エクストレム コンパクト
そんな老舗メゾンが作り出すコスメシリーズのパッケージはとってもエレガント。
シャープなデザインの中に軽くカープしたフォルム。ちろんCDとDiorの文字が美しく入り。
上品なブルーのロゴのデザインが光ります。
IMG_5220 (2)
 

 

 

 

 

 

 

FOREVER
まるで肌に光が溶け込んだような、毛穴の目立たない新しいマット肌
IMG_5196 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

1. 毛穴の目立たないマットな肌を叶える
なめらかに肌にとけこむようなフィット感。毛穴をカバーすると共に
テカリと色むらも補正し、毛穴の目立たないエアリーなマット肌へ導いてくれました。

2.どんな環境でも美しさが続く、究極のロング ラスティング効果
汗ばむ季節ですが、一日つけていても美しさが持続しました。

3.理想のうるおい/皮脂バランスにコントロール
お肌のバランスの乱れる季節ですが、うるおいと皮脂の理想的なバランスをキープしてくれました。

o0500033312547889046

 

 

 

 

 

 

 

 

汗ばむ季節。
長時間崩れないロングラスティングなお肌を目指して。
ディオール スキン フォーエヴァー エクストレム コンパクト

 

パルファン・クリスチャン・ディオールのキャンペーンに参加中

 

 

 

ワンランク上のスポーツクラブはアットホームな仕掛けがいっぱい♡

自由が丘から徒歩15分ほど。憧れのスポーツクラブ『リバティヒルクラブ』へ
伺ってきました。セレブはご近所に住んでいるかマイカーで訪れると思いますが
私は自由が丘の町並みを楽しみながら、ちょっとモンサンクレールを覗いたりして
楽しくウキウキ歩いて伺いました。自由が丘って歩いているだけで楽しいですよね。
15分歩くのが嫌だわぁ~って人は無料で利用できるサンクスネイチャーバスも走っていますから安心してね。
DSC01828 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

ちょっとボケボケですが、目黒通りにある巨大でインパクトのある建物。
上がテニスコートになっていて遠くからも輝いて見えるぅぅぅぅ♡
ここ通ってるんだって言ったらかなり自慢ですよね。
DSC01829 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

広々としたフロント。スタッフの方にちょっとカメラいいですか?と
伺ったら笑顔でOK。でも撮影はやっぱり照れますよね。無理言ってすみません。
こちらのフロントはとっても立派。スタッフの方はジャケット着用と
まるでホテルのフロントみたいです。快適なスポーツクラブってこと間違いなしの予感♡
DSC01769 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

リバティヒルクラブは、欧米のようなクラブライフを楽しんで頂ける会員制スポーツクラブ。
ただ運動するだけのスポーツクラブではなく、「CLUB as HOME~クラブという我家(いえ)~」
テーマに第二の我家(いえ)のように寛いで頂ける空間作りをしてるということ。
今回、ビジターで体験させていただきしたが、会員さん同士がみなさんとても仲良くて
初めの私にもご挨拶してくださって、とても居心地のよいクラブでした。
まずご案内いただいたのは、プール。
ひゃぁ~。素敵ですね。
こちらのプールは、時間によって照明の色が変化するの~。
私が体験に伺ったのは、夜なので照明を落とし気味。
一部石がしいてあるので、ウォーキングするだけで足裏が刺激されるそうです。
リラクゼーションできる空間演出がされていて金曜日にで泳いで行ったら
確実に一週間の疲れを落として帰れそう。あ…。たわしの場合はガンガン
泳いでしまいそうなので気を付けないと。ここね。25メートルあるの~。
運動神経抜群の私は、こういうのがあるとついつい必至に泳いでしまう。。。。
DSC01758 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

まあ必至に泳いでゼーゼーしても大丈夫。
しっかりジャグジーで疲れを癒して帰れます。
DSC01759 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

今回はジムスペースを体験しました~。広々していてとっても快適。
ランニングマシンもずらぁ~っとあって嬉しいの~。少ないと待ち時間が長くなっちゃうもんね。
ストレッチスペースもあるけどこちらはなんとストレッチマシンがあるんです。
この白いマシンのエリアがストレッチマシンね。
これは最新設備だからなのか?私もいくつかスポーツクラブに通った経験がありますが
ストレッチマシンは初体験でした。自分でストレッチするより気持ちよくストレッチできるのがいい。
パーソナルトレーナーの方がとても親切にご指導してくださいました。
DSC01761 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

ちょうどレッスンのない時間だったのでスタジオも撮影させていだたきました。
こちらはエアロなんかをやっているスタジオ。手前にポールもあるってことは
バレエなんかのクラスもあるんですね~。スタジオプログラムを見たらメニューも多彩。
私はズンバとかリトモスとか頭を使わなくてできるハードなトレーニングが好き。
DSC01763 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらはDO-JOというスタジオ。鏡もなくて、壁は実は漆塗り。
照明もダウンされていて癒しの青の空間。和的な天井の格子もいいですね。
かなりリラックスしてリラクゼーション系メニューが受けられそうです。
ヨガ、ピラティス、ボディメイキング、ストレッチなど。
以前通っていたスポーツクラブではイベント的にあったアロマや
フェイスリフティング的なメニューも常設であって快適だわ~。
DSC01764 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

ロッカールームから一目に触れずに出入りできるエステルームもあります。
一旦着替えてとかそんなストレスもない行き届いた構造になっている上に
全室もちろん個室。エステだけ受けに来られるお客様も多いとか。
DSC01766 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

人がいなかったのでロッカールームも撮影させていただきました。
ずらぁ~っと並んだ籐の椅子。シャワーを浴びたらここででれーっとしたい!!!
雑誌を読みながら、スポーツの後の疲れをとって帰宅できます。
DSC01771 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

ロッカールームもかなり広くて快適なんですが
ロッカーが大きいのが感激でした。これならコートもストレスなく入ります。
DSC01772 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

タオルは使い放題ですが、基本はロッカーの中に設置されています。
自分でわざわざ取りにいかなくてもいいし、嬉しいサービスですね。
DSC01774 (2)

 

 

 

 

 

 

 

この日はラウンジでのイベントが開催されていました。
DSC01783 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

しまった・・・。案内ボードを撮影し忘れましたが、
『第5回 全編アナログレコードDJ MIX BACK TO 80’s』
定期的に開催されているイベントで、3150円で素敵なディナーと
クラブライフを楽しめるというものです。
3150円でウェルカムドリンクとお料理とクラブイベントとCD付きですからかなりお得。
DSC01786 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

DJもいて本格的。もちろん今回はアナログですよ~。
華麗なテクニックでお皿を回していました。
DSC01802 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

80年代は本当に懐かしくて思い出深い曲がいっぱい。
ブライアンフェリー、ポリス、シンディーローパー、バナナラマ、フィルコリンズなど、
私の青春だわ・・・あっ。歳がばれますが、まあ青春は言い過ぎかな・・・?
DSC01807 (2)
 

 

 

 

 

 

クラブ内のラウンジは、1969年創業の老舗フレンチレストラン FiGAROが運営しています。
しっかりテーブルセッティングされていたり、お皿の模様もかわいいですね。
DSC01785 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

ゴルゴンゾーラのムース、カンパチのカルパッチョのサラダ、かぼちゃのポタージュから。
DSC01789 (2)DSC01791 (2)DSC01795 (3)

 

 

 

 

 

 

 

メインはローストビーフ。美しいロゼピンク。お肉も柔らかい~。
DSC01815 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

ソースもお好みで♡
DSC01818 (4)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

デザートはガトーショコラでした。
DSC01822 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

ラウンジ内にあるライブラリー。
DSC01779 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

素敵な本もたくさんあります。
DSC01781 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

外国人のお客様も多いということで外書も多く並んでいました。
DSC01782 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

今回は『全編アナログレコードDJ MIX BACK TO 80’s』というイベントでしたが、
定期的に色々なイベントをやられているそうです。この日も
英会話、書道、ゴルフのプライベートレッスンの案内を見かけました。
あのライブラリーで英会話~。私も体験してみたい!!!
DSC01776

 

 

 

 

 

 

 

 

スポーツもいいけれど、それだけじゃない。
色々なイベントや施設も楽しめるスポーツクラブ『リバティヒルクラブ』
もちろんビジターもあるので一度覗いてみてはいかがでしょうか?

 

 

 
リバティヒルクラブファンサイト参加中

リバティヒルクラブ
東京都目黒区八雲3-26-6
03-5731-5731

広角レンズだけど寄れる♪EOS M2 EF-M11-22mm


キャノン「ミラーレスカメラ EOS M2」のレンタル撮影では
EF-M11-22mmの広角レンズでの撮影も楽しんできました。
「広角レンズ」って何?という方も多いですよね。
名前の通り、広い角度が写せるレンズのことです。
DSC09084

 

 

 

 

 

 

 

 

 

東京ドームシティで行われているWINTER ILLUMINATIONで
夜の観覧車と噴水のコラボレーションを撮影してきました。
観覧車といえばかなり高いもの。そして噴水は東京ドームシティの地面近く。
こんな広い角度を撮影するには、広角レンズがとっても便利です。
この写真。光と影のコントラストも水しぶきが飛び散る雰囲気もでていて気に入っています。
IMG_8838 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私は素人なのでこのあたりが限界ですが、
クリエイティブフィルターを使えば、撮影した写真を、
ソフトフォーカス、油彩風、水彩風、魚眼風などいろいろなモードに変換出来るの。
上の写真を油彩風モードにしてみたんだけど
撮影した後に加工もできるから、素人でもセンス次第で楽しめちゃった。
IMG_9046

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ワイドに広がる噴水ショーも撮影してみました。
IMG_8870 (3)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

広角ならではの写真は恵比寿ガーデンプレイスで開催されている
『Baccarat ETERNAL LIGHTS』でも使ってました。
IMG_8630 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

恵比寿ガーデンプレイスのエントランスから三越の方までのワイドな風景も
なかなか良いじゃないですか?
IMG_8523

 

 

 

 

 

 

 

 

こちら昨日伺った神楽坂のカフェcaqui。
カウンターでは奥行のある写真が撮影出来ましたよ~♪
IMG_9491 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

EF-M11-22mmは、広角レンズと書きましたが、かなり寄れることもわかりました。
最短撮影距離0.15mm。最大撮影倍率0.3倍だそうです。最短撮影距離0.15mmって
かなり近くまで寄れるってこと。すみません。メジャーで測っちゃったけどほんと近くまで寄れるんだね~。
先日ご紹介したパンケーキレンズと同様、0.15mm。ちょっと違う雰囲気の写真になりますね。
IMG_9715

 

 

 

 

 

 

 

 

「「キヤノンさま」にベータ機の商品をレンタル、モニターに参加中」