CONRAD TOKYOでフレンチトースト

コンラッド東京宿泊の翌朝。
朝食はもちろんホテル内のセリーズでいただきました。
メインダイニングも変わり、ゴードン・ラムゼイの名前はとれちゃったんですね。

 

卵料理のついた朝食もありますが、私はフレンチトーストが食べたかったので
フレンチトーストをオーダーしました。
DSC02590

 

 

 

 

 

 

 

 

ホテルはビュッフェもあるので、朝食オーダーの方はビュッフェメニュー
もいただけます。スムージーやヨーグルト、フルーツ等もいただきました。
朝はフルーツだけで十分な私。フレンチトーストでお腹いっぱいだけど、
やっぱりフルーツは食べとかないとね。
DSC02585

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このカットいいですよね。
ホムパの時はちょっと手間がかかるけどこんな風にカットしたら食べやすいよね。
DSC02601

 

 

 

 

 

 

 

 

母はエッグベネディクト。
プチサイズのマフィンにホウレンソウとハムと卵。最後にオランデーズソースの
のったかわいいエッグベネディクトでした。
チーズがきらいなので、チーズ抜きでお願いしました。
DSC02586

 

 

 

 

 

 

 

 

やっぱり卵は半熟。とろぉ〜んと黄身が流れ出ていい感じ。
DSC02593

 

 

 

 

 

 

 

 

入り口には、かわいいハーブが置かれていました。
これもお家で真似しちゃおう。
DSC02598

 

 

 

 

 

 

 

 

♠セリーズ
港区東新橋1-9-1コンラッド東京28F
03-6388-8000

CONRAD TOKYO

親子水入らずで東京巡り。
母には浜離宮が一望できるコンラッド東京に宿泊しました。
まだまだ元気な母ですが、親孝行できるのもたぶんあと数年。
娘としては大切に育ててもらったことへの、ほんの少し。
恩返しの全返しは不可能なので、ほんと些細なお礼の気持ちと
母との思い出をひとつでも増やしたいという思いでゆったりした休日を過ごしました。
DSC02584

 

 

 

 

 

 

 

 

コンラッドベア・・・とは言っても小さなタイプですが、
ベットでお出迎えしてくれました。母はドライな私とは違い
こういうかわいいものが大好き。なのでこのかわいらしいクマさんはふたつとも母へ。
DSC02489

 

 

 

 

 

 

 

 

宿泊したのはハーバービューのこちらのお部屋。
見下ろすと浜離宮やレインボーブリッジが一望できる34階のお部屋でした。
40歳になったらエルメスのふさわしいオンナになる!と決めたのですが、
その目標はまだ達成できておらず、グッチ止まり。。。
もちろんスイートも無理無理でしたが、まあ母が喜んでくれたので、良しとしましょう。
DSC02469

 

 

 

 

 

 

 

 

 

窓ぎわには、ソファ席がそなえてあり、ここから夜景などが見えるようになっていました。
今回は雨だったので、残念ながら雨で少しにじんだレインボーブリッジを眺めていました。
どっちかっていうと、明日は晴れるかしらと心配しながら。
日曜日に宿泊したのですが、食事から帰ってきたらすでに9時すぎ。
あわてて二人で半沢直樹なんかを観ちゃったりして。なんか普通。。。
DSC02485

 

 

 

 

 

 

 

 

翌日は見事晴れました。神様に感謝。
DSC02604
 

 

 

 

 

 

 

既にターンダウンされてしまっていたが残念です。
向こうのブラインド超しには、パウダールームがありました。
親子なのでもちろん閉めっぱなしです。
DSC02479

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらがそのパウダールーム。
DSC02488

 

 

 

 

 

 

 

 

広いし、ダブルシンクだし、使いやすそうでいいねという私の脇で
コンラッドのインテリアの特徴である大きな丸い鏡に母は大感動していました。
いつまでも女性なんですね。私と違って・・・汗。
DSC02481

 

 

 

 

 

 

 

 

シャワーブース、トイレも同じスペースに。
DSC02472DSC02473DSC02477

 

 

 

 

 

 

アメニティはブルガリでした。色合いが好み。オシャレですね。
DSC02476

 

 

 

 

 

 

 

 

コンラッドはこういうお茶目なところが好きです。
DSC02474

 

 

 

 

 

 

 

 

コンラッド東京
港区東新橋1-9-1
03-6388-8000

SCAPESではお部屋にて朝食を

SCAPESの朝食はお部屋でいただきます。ワゴンで運んできていただきました。

DSC06800

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今流行のエッグベネディクト。

海外では定番のブランチメニューですが

ここのところ大分日本でもいただけるようになりました。

DSC06795

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

卵はもちろん半熟。卵にナイフをいれた途端に黄身が流れでます。

DSC06802

 

 

 

 

 

 

 

 

温野菜もついてきました。

DSC06796

 

 

 

 

 

 

 

 

ヨーグルト用のジャムとケチャッブ。

説明がなかったから、ちょこっと味見をしてからいただきました。

DSC06799

 

 

 

 

 

 

 

 

私は爽やかにアプリコットジャムをヨーグルトにいれて。フルーツも嬉しい。

DSC06797DSC06798

 

 

 

 

 

 

 

 

テラスでお食事もできたのですが、ちょっと蒸し暑かったので

コーヒーだけテラスでいただきました。

DSC06813

 

 

 

 

 

 

 

 

 

海を見ながらゆったりと葉山時間。

チェックアウトの11時までもうすこしくつろぎましょうか。

DSC06826

 

SCAPES THE SUITE

神奈川県三浦郡葉山町堀内922-2

046-877-5730

 

 

 

●SCAPES THE SUITE関連記事●

・SCAPES THE SUITEのお部屋

・SCAPES THE SUITEのバスタイム

・SCAPES THE SUITEのダイニング

 

 

 

 

月に照らされてBath Time

あらら、ピンクのパスタブでちょっぴりセクシーショット?(笑)

セクシーというより優しい気分になれそうな雰囲気です。

海に面したテラスでジャグジーに。夢のような時間をすごしてしまいました。

DSC06728

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

SCAPESの4階であるこちらのテラスには素敵なスペースがありました。

DSC06637

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2つの貸し切りジャグジーです。

1時間、予約制のジャグジールーム。中ではのんびり脚を伸ばして入ることも。

DSC06712

 

 

 

 

 

 

 

 

 

半屋外のテラスは円形のジャグジーがあります。

月のパワーを浴びながら、入浴。

DSC06738

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC06732DSC06725しかも色が色々変わるから、キャッキャ子供みたいに遊びながら楽しいバスタイム。

コバルトブルー、アクアマリン、エメラルドグリーン、パウダーピンク、レッドなど。色々色に変わるから、超楽しいの〜。のぼせないように気をつけなくちゃ。

 

ジャグジーではフルーツと白ワインのゼリーが食べられるよう用意してありました。

DSC06716

 

 

 

 

 

 

 

 

4階にはジャグジーの他にチャペルも。

こちらは夕日の見えるチャペルでもありますね。なんかうっとり。

DSC06639

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ライブラリースペースではオシャレな洋書がずらりと並びます。

見ているだけでも気持ちよい本も多く取り揃えてる知的なリラクゼーションルームでした。

DSC06640

 

 

 

 

 

 

 

 

葉山にある素敵なデザインホテルスケープス ザ スイーツでは、

時々子供みたいにはしゃいで、そしてゆったりと。

ラグジュアリーな大人の時間を過ごしました。

DSC06634

 

SCAPES THE SUITE

神奈川県三浦郡葉山町堀内922-2

046-877-5730

のんびり葉山時間 scapes the suite

疲れた時に都心からさっと逃避行。ひとときのくつろぎを与えてくれる

葉山のSCAPES the suiteはそんな空間でした。

お部屋は全部で4つ。こじんまりしたホテルで葉山時間を楽しんできました。

 

到着したのは18時前。

近いサンセットの美しい森戸海水浴場。長く差し込む夕日が室内に足の長い光が

差し込み太陽のようなオレンジのインテリアにもうひとつの光を加えてくれます。

DSC06591

 

 

 

 

 

 

 

 

 

バルコニーに出るとまっすぐと目に差し込む夕日が眩しすぎて。

このあたりは夕日が美しいエリア。海に沈む夕日を見ながら一日を終える。

そんな極上の楽しみが都心からすぐのこの場所で実現できます。

DSC06627

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お部屋に用意してある葉山のげんべいのビーチサンダルで海辺まで。

旅の思い出にお持ち帰り下さいとホテルからのプレゼントでした。

DSC06626

 

 

 

 

 

 

 

 

眼下には海が広がります。こちらのテラスで夕日も潮風も波の音ものんびり楽しめる。

お部屋にいながらにして、自然を楽しめるスペースです。

DSC06598

 

 

 

 

 

 

 

 

 

備え付けの冷蔵庫の中にはHENRIOや葉山の地ビールなども。

こちらは自由に飲むことが出来ちゃいます。こういうところ気が利いていてい好き。

DSC06835 DSC06829

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私が宿泊したのはマンダリンオレンジといお部屋。

スケープスのお部屋は、サックスブルーやエバーグリーンなど色をテーマにしたネーミング。

DSC06630

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

SCOPESのロゴマークは葉山の色から作られています。

フロアガイドもそんな色を使っての表示がされています。

DSC06643

 

 

 

 

 

 

 

 

朝までぐっすり。ゆったりしたベットでは快眠を約束してくれるはず。

DSC06631

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一番奥にはダブルシンクのパウダールーム。Villeroy & Bochのシンクでした。

DSC06616

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

バスルームも広々。お部屋から丸見えなのでドキドキモード。

DSC06603

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アメニティのパッケージもオリジナル。

モルトンブラウンのシャンプーやボディシャンプー等が用意されていました。

DSC06606DSC06632

 

 

 

 

 

 

リビングスペースには、テレビや音響システムも完備。

好きな音楽を聞いたらDVDをみたりと自宅でくつろぐように滞在できます。

DSC06624

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

B&Oのスピーカーが置いてあり、CDやipodからながれる音楽でリラックス

DSC06623DSC06625

 

 

 

 

 

 

ミシュラン横浜 湘南 2013年にも掲載されているようです。

DSC06701

 

 

 

 

 

 

 

 

スケープスに到着したら、バルコニーでシャンパーニュを飲みながら、

それともソファでくつろぎながら、葉山時間をすごしましょうか。

DSC06622

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

SCAPES THE SUITE

神奈川県三浦郡葉山町堀内922-2

046-877-5730