ヘレナ史上初のエバーフレッシュ マスカラ

8月1日発売の新マスカラ

シュールレアリスト エバーフレッシュ スマッジプルーフ

一足先に使わせていただきました。

DSC09971

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ガラスの便に入ったマスカラ。私は初めての出会いかも。ころんっとした形状

ですが、ガラスとゴールドの組合せはさすがヘレナのラグジュアリー感です。

シュールレアリスト エバーフレッシュ スマッジプルーフは

“史上初のエバーフレッシュ マスカラ”。

開封後もフォーミュラの乾きを抑え、 使い終わるその日まで、

なめらかな使い心地が続く史上初*のマスカラのこと。

DSC09959

 

 

 

 

 

 

 

 

ブラシの先の形が面白い!!!

エラストマー素材を採用したブラシは、毛よりも硬く弾力性に優れているため、

まつげを根元からしっかり捉えます。しかも目頭にフィットしてとっても

塗りやすいのです。

DSC09748

 

 

 

 

 

 

 

 

私のまつげも長くなりましたでしょうか?
シュールレアリスト エバーフレッシュ スマッジプルーフの特徴は
“パノラマ ロング”と”漆黒の艶”。
長さ1.4mmのセルロースファイバーが叶える、贅沢な長さ。
いつまでも濡れたように滑らかな、漆黒の艶。
独自の新形状ブラシがダマを作らず、
どこから見ても美しい扇状の広がりで美しく仕上がります。
DSC00070

 

 

 

 

 

 

メイクもぬるま湯で簡単にオフできる”スマッジプルーフ”
にじまないのに、お湯でオフ出来るのは嬉しいですね。

 

ヘレナ ルビンスタイン様に商品をいただき、モニターに参加しています。

志むらの生いちごかき氷

このかき氷ブームをつくったのか!という志むらの「生いちごかき氷」。

このマッターホーンのようにそびえ立つかき氷。

いつ見ても圧巻です!

DSC09598

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昔は、生いちご、アンズ、その他2種類くらいだったのですが、

今では赤肉メロンとか、色々な蜜を開発し、

楽しいかき氷で暑い夏の密かな楽しみになっています。

 

一年に1回くらいしか行けないもんだから、

どうしても他の味を食べちゃうので、久々の生いちごもいいよね。

昔より甘さ控えめになっていたような気がします。

DSC09597

 

 

 

 

 

 

 

 

あ!!!こぼしてしまいました。

このモリモリかき氷なので、ついやっちゃいますね。ショック。。。

DSC09600

 

 

 

 

 

 

 

と思っていたら、志むらさんではこんなどんくさい私にも
ミニかき氷のサービスという素敵なプレゼントをしてくださいました。

DSC09601

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

かき氷800円。行列は必須ですが、
中で並べるので暑い夏でもなんとか待ってでも食べたい夏の冷味ですね。
DSC09603

 

 

 

 

 

 

外は夏のうろこ雲。あーーーー。まだまだ暑いですね。
DSC09613

 

 

 

 

 

 

 

 

志むら
豊島区目白3-13-3
03-3953-3388

 

 

紀の善「氷あずき」 

こう暑い日が続くと、どこに行ってもかき氷が食べたくなっちゃう。

神楽坂の紀の善に行ったのですが、やっぱりかき氷?などと思ったのですが

実は私は甘い抹茶が苦手。だから基本的に抹茶のお菓子は食べません。

だから宇治金時はな・・・。でも紀の善だし、あんこものが食べたいよね。

そんな私の欲望を満たしてくれたのが、この「氷あずき」 800円。

IMG_1730

 

 

 

 

 

 

 

 

 

白玉と小豆の上に、こんもりと氷が乗ってるのです。

だから氷をかき分けて、下のあんこと白玉をすくって、氷と一緒にいただきます。

サラサラのこしあんと白玉だけで美味いしいけれど、

「夏、暑ッ、冷たいもの食べたい〜。

でも紀の善のあんことぷにぷに白玉が食べたい」

という欲望を満たしてくれる一品です。

IMG_1753

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

友人はあんみつ750円を。

IMG_1731

 

 

 

 

 

 

 

 

お決まりの黒蜜たらぁ〜。

あんみつは色々入っていて贅沢ですね。

IMG_1737

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もう一人は、こちらに来たら「豆かん」750円しか食べないという友人。

この小豆の量が凄いですよね!!!寒天と小豆が沢山乗っているさっぱりした一品。

IMG_1744

 

 

 

 

 

 

 

 

もう一回、上空たらぁ〜り画像を。

IMG_1748

 

紀の善

新宿神楽坂1-12 紀の善ビル

03-3269-2920

しっとりと情緒を愉しむ京の川床

貴船での楽しみは何と言っても川床でしょう。多くの川床のある貴船ですが、

こじんまりとした藤清さんへ伺いました。こちらは床の数は少ないですが、

団体客のいない川床。ゆったりと家庭的な雰囲気で川床が愉しめます。

DSC09402

 

 

 

 

 

 

 

 

階段を分かれて降りると川床は2つのみ。左手の水源に近い川床を予約しました。

DSC09403

 

 

 

 

 

 

 

 

川の上流に位置する藤清。

予約する時には是非こちらを予約してください。落差のある水の流れを間近に

みることができマイナスイオンもたっぷり吸収できるスペースです。

床に下りると、かなりひんやり。はじめは涼しいですが、寒くなるので一枚上着が必要です。

気持ちいいからってあまり足を川につけすぎると寒くなるからくれぐれも注意です。

DSC09406

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

鮎が描かれています。お!!!鮎が出てくるのかな。

DSC09407

 

 

 

 

 

 

 

 

お食事前の京都の定番は一口菓子が出てきますね。

こちらもトチ餅が出てきました。

DSC09409

 

 

 

 

 

 

 

鮎の甘露煮が出てきました。

DSC09412

 

 

 

 

 

 

 

 

いよいよ、すき焼きの登場です。

夏にすき焼き。これは気温の低い貴船の川床だからできること。

夏に京都市内ですき焼きをやったら、倒れるよね。きっと・・・汗。

DSC09419

 

 

 

 

 

 

 

 

関西式すき焼きは、お砂糖とお醤油が別々に出てきますね。関東の割り下じゃないんだよね~。

修学旅行のときに、この関西風のすき焼きが出てきて面食らった記憶がよみがえります。

DSC09415

 

 

 

 

 

 

 

 

貴船では修学旅行のときと違い、はじめはお店の方が作ってくれます。

DSC09420

 

 

 

 

 

 

 

 

お肉にどんどん火が入って色が変わっていくよ~。ひゃあ~。いいにほひぃ~。

DSC09426

 

 

 

 

 

 

 

 

お肉のあとは、たまねぎ、しいたけ、お豆腐など。

玉ねぎが甘くて美味しいの。

DSC09431

 

 

 

 

 

 

 

 

またここで、どっさり砂糖を投入するよ~。やっぱり和食はお砂糖を結構使うよね。。。

DSC09429

 

 

 

 

 

 

 

 

卵にお肉をからめて、とろっとろ~のお肉をいただきまぁぁぁ~す。

DSC09432

 

 

 

 

 

 

 

こちらご一緒させていただいたお姉さま方。

私は食べた後、水遊びでキャッキャ言っていたけど、皆さんはお化粧直しもされて

いくつになっても女を忘れていない。すごい素敵なお姉さまたちでした。

DSC09438

 

 

 

 

 

 

 

 

ちなみに皆さんは、すき焼きと熱燗をくいくいと。

清流の貴船だからこそできる、贅沢な夏の過ごし方ですね。

 

藤清

京都府京都市左京区鞍馬貴船町78

075-741-2939

 

 

♥ 小布施堂夏の栗sweets ♥

新宿伊勢丹催事「COOL SWEETS in 新宿伊勢丹」で、

小布施堂の「栗くず」と「栗アイスクリーム」を購入しました。

♥♥ 栗くず♥♥

栗を使った葛の中にはぎっしりと大納言が入っています。

DSC_2584

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そのままお皿に乗せて出してもGood!

涼やかに栗の味を堪能できます。
DSC_2587

 

 

 

 

 

 

 

 

 

♥♥ 栗アイスクリーム ♥♥

なかなか現地に行かないと食べられないものですから、コーンで。。。と行きたかったのですが

他のブースでソフトクリームを食べちゃって。。。こちらではカップでお持ち帰りとなりました。

甘さは本当にほのか。栗の自然の甘味だけじゃない?って思うくらい。

甘いものが苦手な男性でも食べられそうなアイスクリームでした。

DSC_2602

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

小布施堂ブログで催事情報はCatch Up できますよ。

 

京町家ステイ「庵」

せっかく京都にいったのなら、京都をより感じるところに滞在したい。

素敵な町家暮らしを体験したいと思うのは私だけではないはず。

京都市内にいくつかあるのですが、今回2回目となる京町家ステイができる「庵」に宿泊しました。

青紅葉と苔のお庭を通って玄関に到着します。つくばいがあるのも京都らしいですね。

DSC09087

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「庵」には京都市内にいくつかあるのですが、今回は鴨川を望む美濃屋町町家。

なんと、約186平方メートルの空間を贅沢に使えちゃうんです。

DSC09245

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この景色を見ただけでも京都に来た〜って気分になりますね。

実はこの美濃屋町町家。清水寺も見えるという贅沢なロケーション。うふふふ。ぜいたく♡

こちらは1階のリビング。この脇にミニキッチンもあるから錦市場で買ってきたお惣菜で

飲み直しなんて言うまるで自宅にいるような使い方も出来ちゃいます。

京都は和菓子やケーキやパンも美味しいから、こちらで一服とか朝ごはんは美味しい京都のパンで。

なんていう使い方も。想像しただけでうっとりでしょ。

DSC09065

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2階にはこちらの15畳の大きな和室。

定員は8名なのですが、みんなで修学旅行気分で泊まれます。

DSC09069

 

 

 

 

 

 

 

 

1階と2階には6畳程度のお部屋があるから、4名だったらふたりづつ分かれてもOK。

ご夫婦、友達、子連れ・・・など色々な組合せで宿泊することも可能です。

実はこちらは茶室になっているのでお茶会も出来ちゃうの。京都で茶道合宿なんていうのもいいかも。

DSC09072

 

 

 

 

 

 

 

 

お風呂は1階にあります。檜のお風呂なので檜のいい香りがします。

鴨川を眺めながらのバスタイムも贅沢。京都市内の旅館でもこんな贅沢はなはなはできませよね。

DSC09068

 

 

 

 

 

 

 

 

2階にはシャワールームもあります。2つの浴室があるから複数で宿泊しても大丈夫。

DSC09073

 

 

 

 

 

 

 

 

3階にはなんと屋根裏部屋もあるんです。

DSC09075

 

 

 

 

 

 

 

 

入り口を入ったところにもスペースが。

DSC09078

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

夜はライトアップされます。格子から漏れる光と青紅葉のコントラストが素敵ですね。

あ~、こんなお家に住んでみたい。いや、住んだつもりで京都ステイを楽しめる京町家宿泊体験でした。

DSC09238

 

 

 

 

 

 

 

 

♠美濃屋町町家

木屋町松原上ル

お問い合わせは、庵 事務所 075-352-0211まで。

Ioriオフィシャルサイト

庵 Facebook

 

 

 

海外で大人気のワーカーホリック

海外で人気のワーカーホリックシリーズが届きました。

5点届いたので、ファンデーションの2点。

「DrJart+(ドクタージャルト)」

「リジュビネーティングビューティーバーム シルバーラベル」と

「CC Essence Balm」からご紹介しますね。

DSC_2666

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

♥リジュビネーティングビューティーバーム シルバーラベル

こちらはおなじみのBBクリームです。色はちょうどいい肌色。

こっくりした濃厚なテクスチャーがBBクリームの特徴ですが

こちらも濃厚テクスチャーは変わらずとも伸びがいい。

スムージング超密着パウダーでお肌にピタッとくっつく感じです。

SPF 35 / PA ++で紫外線の強い季節もバッチリですね。

DSC_2673

 

 

 

 

 

 

 

 

♥ CC Essence Balm

渦巻き状のコンパクトがかわいいファンデーションです。

ちょっと爪が触れた時に跡が付いちゃったのですが、とっても柔らかいテクスチャー。

白いジェル状のバームがお肌に乱反射を与えて、お肌をキレイに見せてくれます。

顔全体にパッティングしながら伸ばします。乾燥防止の役割も果たします。

DSC_2665

 

 

 

 

 

 

 

 

♥ DrJart+(ドクタージャルト) V7 ビタレーザー2.1

♥ クー・スキンリファイニングローションミストI

こちらはスキンケアです。

「ローションミストI」は、パシャパシャ系のローションなので使用感は

さっぱりです。しっとりするぅ〜と感じたので成分を見てみると、ローヤルゼリー配合に納得!!!

さっぱりだけど、しっとり〜。夏にピツタリのローションですね。

「V7 ビタレーザー2.1」は、エイジングケアクリームです。

V7とは、高濃度配合7種ビタミンが独自技術のリポソーム、コンプレックスカプセル

により、角質層の奥まで浸透するということを示しています。しかも合成成分、

合成香料、鉱物性オイル、どの添加物フリーも嬉しい。全体ではなく気になる部分に

塗るタイプです。凄く良くのびるのでちょこんと気になる部分につけて軽く伸ばすだけで

大丈夫。しかもすぐに浸透するから凄い。付けた直後からお肌がもっちりふっくらしてきます。

DSC_2681

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

♥「レアナニ ホワイトレーベル」 ウォータープルーフ リキッドアイライナー

美容液を配合しているので、メイクをしながら目元にハリと潤いをもたらし

使用しながらケアできます。抜けやすいまつ毛のケアもできちゃうって

嬉しいですよね。0.1㎜と極細だから仕上がりもキレイです。

コシと弾力があるから、キレイにすきっとラインが描けるの。

さすが、アットコスメや楽天で人気の商品だと納得でした〜。

DSC_2687

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ワーカーホリックのモニターに参加しています。

ブログで口コミプロモーションならレビューブログ

 

 

 

 

祇園祭り宵山

京の都で古くから伝わる祇園祭。

7月に約1ヶ月間行われるがメインは17日の山鉾巡行と神楽祭。

そして、13〜16日に行われる宵山。駒形提灯に灯りが入り、鉾や曳山では

祇園囃子が奏でられ、御神体の人形や装飾を近くで見る事ができるのです。

DSC09190

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

灯りの灯った提灯はやっぱり素敵ですね。

御池通と松原通りの間に沢山の山鉾が並んでいます。いくつかの山鉾を見てみましょうか。

DSC09136

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

船鉾は、神功皇后の説話により鉾全体を船の形にしています。

DSC09119

 

 

 

 

 

 

 

 

沢山巻かれた岩田帯は、祭りの後、妊婦に授与され安産の御守りとされる。

DSC09121

 

 

 

 

 

 

 

 

軸先には金色の鷁(げき)、螺鈿の飛竜文様の舵をつけています。

DSC09122DSC09124

 

 

 

 

 

鉾に非常に古い形を残しているという綾傘鉾。

垂れ下がりの房飾りは人間国宝・森口華弘氏が寄贈した友禅だとか。

DSC09109

 

 

 

 

 

 

 

 

鉾や山五都に記念グッズを売っていますが、ちまきと手ぬぐいが人気みたい。

綾傘鉾の手ぬぐいもありました。

DSC09108

 

 

 

 

 

 

 

 

綾傘鉾の公家風装束も宵山では近くで見る事が出来ます。

こちらではお参りした時におはらいとお神酒をいただくことが出来ます。

DSC09116DSC09113

 

 

 

 

 

唯一の縁結びの神様である保昌山。

DSC09090

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

縁結びの絵馬等を書いて括り付けます。

祇園で生まれる恋っていうのもオツなもの。

DSC09095

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

祇園祭の山や鉾には、蟷螂(かまきり)、鶏、鯉などの

自然のモチーフが題材になったものがあります。

DSC09165

 

 

 

 

 

 

 

DSC09178

 

 

 

 

 

 

 

 

 

八坂の塔が傾いた時に、法力によってそれを直したという浄蔵貴所の大峰入の姿を

あらわしている御神体が山伏の姿になっている。御神体を乗せたものも多いく

宵山では近くで見る事ができます。

DSC09100

DSC09101

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちこら鉾なんですが、揃いの浴衣で結構高いところで祇園囃子を演奏しています。

怖くないのかしら〜。いや、絶対に怖いはず。特に巡行の時はガラガラ揺れる訳ですもん。

DSC09142DSC09212

 

 

 

 

 

 

 

 

四条通りはとても賑やかです。

DSC09233

 

 

 

 

 

 

 

 

小さな車が祇園神楽で出ていたりしてこちらも楽しい。

DSC09224

 

 

 

 

 

 

 

 

京都の企業のロゴもあって協賛だけど観光客は楽しいですよね。

DSC09211

 

 

 

 

 

 

 

 

お祭りに参加している人も楽しそう!!

DSC09230

 

 

 

 

 

 

 

 

烏丸通りは全国が屋台が来たの?ってにぎわいです。

日本三大祭りのひとつですもんね。

買い食いはお祭りのお楽しみのひとつ。これだけあると満足間違いなしですね。

DSC09182

恵比寿焼肉kintan

7月13日に恵比寿神社の近くにオープンしたkintan。恵比寿近辺の方だったら

地図がなくても恵比寿神社の前だよって言えば通じちゃう立地です。

あ・・・郷ひろみの文字が・・・と思って進むと。。。

DSC09590

 

 

 

 

 

 

 

 

北島康介、倖田來未、大塚愛、渡部健、DEEPから届いたお花が飾ってありました。

店内にも蘭のお花がいっぱい。個室もあるから有名人もお忍びでくるのかな。

DSC09587

 

 

 

 

 

 

 

 

エンスランスを入ると、美しいサシの入ったお肉がお出迎え。

熟成肉もありますよ。

DSC09586

 

 

 

 

 

 

 

 

まだできたてなので店内が全てピカピカ。

DSC09560

 

 

 

 

 

 

 

 

ランチは1000円から。

DSC09588

 

 

 

 

 

 

 

1200円、1500円・・・3000円とバリエーション豊富。

用途に合わせて利用出来ますね。

DSC09551

 

 

 

 

 

 

 

 

ハラミセット1200円をオーダーしてみました。

DSC09574

 

 

 

 

 

 

 

 

なかなか良い感じのハラミが運ばれて来ました〜。

DSC09571

 

 

 

 

 

 

 

 

これをテーブルに埋め込まれている鉄板で焼きますよ。

DSC09575

 

 

 

 

 

 

 

 

既に味は付いていますが少しタレをつけていただきました。

DSC09578

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらは後輩が食べていたkintan 焼き肉セット。

牛、豚、鶏の組合せで色々な味が楽しめるのがいいですね。

DSC09570

 

 

 

 

 

 

 

 

焼き肉セットにはサラダとスープが付いています。

DSC09564

 

 

 

 

 

 

 

 

スープとご飯はお替わり自由です。

DSC09568

 

 

 

 

 

 

 

この日のデザートはティラミス。ふわふわっと柔らかいティラミス。

これくらいのポーションがあると嬉しいの。

DSC09581

 

 

 

 

 

 

 

 

ワインセラーも充実していそうだったので、夜はワインとのマリアージュも素敵ですね。

DSC09582

 

 

 

 

 

 

 

 

夜はアラカルトの他に、

4800円・6800円・8800円のコースがありますよ(‘-^*)/

 

♠恵比寿焼肉kintan

渋谷区恵比寿西1-10-3

03-5428-8629

期間限定の南国酒家が運営の「デリチャイナ」

夏の期間限定で表参道に新しいチャイナレストラン「デリチャイナ」がオープンしました。
DSC09548

 

 

 

 

 

 

 

 

デリチャイナは、南国酒家が新たに提案する「本格中華デリカテッセン」。
気軽に本物の中華を手軽に楽しめるデリスタイルのお店です。
たくさんの美味しい料理を少しずつ。そんな贅沢なリクエストにお手頃価格でこたえて
くれました。さらに南国酒家の精鋭が新たに開発した前菜の数々を楽しむことが出来ちゃいます。
デリチャイナは南国酒家 原宿店 本館の地下。原宿の陸橋したの迎賓館じゃないから注意してね。
DSC09550

 

 

 

 

 

 

 

 

南国酒家といえば都内に在住の方であれば、入ったことはなくても多分
高い認知率のある老舗中華レストラン。だからエントランスはとっても豪華!!
期間限定のお店なので、こちらの赤ベースのプレートが誘導してくれますよ。
DSC09545

 

 

 

 

 

 

 

 

店内も広々。席の間隔が適度にあいているのもいいですね。
DSC09544

 

 

 

 

 

 

 

 

飲み物はオール500円。私はミモザソーダをいただきました。
DSC09523

 

 

 

 

 

 

 

 

ランチは8品で1400円!
「前菜3品 + 主菜 + 麺or飯 + スープ + 点心 + デザート」
前菜、主菜、麺or飯が選べます。

ディナーは1800円!
「前菜盛り合わせプレートに、おかわり自由なデリ、麺、ご飯などの組合せ」
おかわり自由なデリっていうのに興味津々だわぁ〜。
DSC09537

 

 

 

 

 

 

 

 

目で確認して選べるので分かりやすいですね。
お店の方がキレイに並べてくれるので南国酒家の品位は崩していないのがいい。
DSC09538

 

 

 

 

 

 

 

 

じゃ〜ん。これが私がチョイスしたランチです!!!
わーーい。盛りだくさんだよ〜♪
DSC09518

 

 

 

 

 

 

 

 

前菜3品 + 主菜 + 麺or飯 + スープ + 点心 + デザートと
選んで自分の好きなプレートを作ることができちゃいます。
ランチは1400円って原宿駅前で!しかも南国酒家だよ。
これが南国酒家の価格なんだっけ???期間限定とはいえ、かなり勝負していますね。
DSC09540

 

 

 

 

 

 

 

 

前菜3品は味が混ざらない仕切りのあるプレートで。
穴子の伊達巻 山椒風味、棒々鶏の夏野菜添え、インゲン入り胡麻豆腐。
DSC09525

 

 

 

 

 

 

 

 

見た目もケーキみたいにかわいらしいですが柔らかいお豆腐に
インゲンの歯ごたえに満足感さえも感じられるインゲン入り胡麻豆腐。
中華と言ってもさっぱりしていて夏にはばっちりなメニューです。
DSC09508

 

 

 

 

 

 

 

 

点心は2種類。シューマイと海老餃子が付いていました。
DSC09511

 

 

 

 

 

 

 

 

スープは卵スープでした。
DSC09535

 

 

 

 

 

 

 

 

メインは天然海老とフルーツトマトのチリソース煮。ぷりぷりの海老が嬉しいの。
もうひとつは、ハーブ豚と白瓜、アスパラガスの黒胡椒天日塩炒めだったんだけど悩むよね。
DSC09514

 

 

 

 

 

 

 

 

ご飯ものは麺と炒飯から選べましたが、お野菜たっぷりの焼きそばをいただきました。
DSC09517

 

 

 

 

 

 

 

 

デザートは杏仁豆腐。最後に一口甘いものがつくのも嬉しいですね。
DSC09520

 

 

 

 

 

 

 

 

デリチャイナの営業は2ヶ月半。初南国酒家体験のチャンスですよ。
もちろん既に南国酒家に何度も行っているわ〜って人も期間限定のリーズナブルチャイナ。
みなさん、このチャンスに体験してみてね〜。
DSC09547

 

 

 

 

 

 

 

♠デリチャイナ
渋谷区6-35-3コープオリンピア内
03-3400-0031

facebookはこちら