私のカラダ、ゼスプリキウイでどうかわる?


今年も始まった14日間ゼスプリ プラスキウイ キャンペーン2013>。
第5弾ってことは5回も続くキャンペーンってこと。凄いよね。
既に定番化したキャンペーンってことはかなり反響があるって言なのかしら。
確かに、美味しいキウイを食べて元気になってプレゼント
キャンペーンに参加
できると考えたら最高のキャンペーンよね。ゼスプリさん、感謝♡
trend_leader

 

私も早速キウイを2週間食べて、キャペーンにチャレンジすることにしました。
DSC03865

 

 

 

 

 

 

 

 

キウイっていいまは、カットしてスプーンでくりぬけばそのまま食べられちゃうってこと。
バナナに続いて簡単に食べられる果物だと思っています。ただキウイはじゅわぁ〜とっ
果汁がでてきて、なんていうのかな。あの味が細胞に浸透しそうな気がして。
キレイになりそうじゃない?でもこんな思い込みっていうかイメトレ?大切ですよね。
DSC04094

 

 

 

 

 

 

 

 

キャンペーンに参加しようと思ったのは、最近ちょっと疲れやすくて・・・。
というのは、仕事が忙しかったり、仕事の他にも色々大変なことがあってね〜。
やっぱり「ストレスに負けないカラダ」を作らなくっちゃ!!!っと思ったわけ。
そうそう、抗酸化って、アンチエイジングってやつですかね。

キウイは豊富なビタミンCが含まれています。
キウイを1つ食べると一日に必要なビタミンCの70%を摂取するとが出来るんです。
美肌や風邪予防、ストレスに負けないカラダをつくれるそうです。

しかもその摂取方法も簡単。
カットしてスプーンで食べる、そんな簡単な食べ方ができるキウイを
食事に加えるだけで、食べたものがカラダの中でうまく使われる
バランスの良い食事ができるんです。食事のたびに考えなくていいから楽チンよね。

14日間食べ続けたらどうなるのかな???
夏の紫外線でお肌がちょっと疲れ気味。
それに少し疲れやすいので、うまく栄養摂取ができて抗酸化力の
高いカラダになればいいなと思います。

 

さあ、14日間のゼスプリキウイ体験。初日は単純にカットしていただきました。
DSC03998

 

 

 

 

 

 

 

Facebookで毎日レポしていきたいと思いますのでこちらもチェックしてみてね。
http://www.facebook.com/sakura.doumiyouji

 

14日間ゼスプリ プラスキウイ キャンペーン2013の詳細はこちら

 

ゼスプリ インターナショナル ジャパン様に商品をいただき、モニターに参加しています

 

 

 

 

 

 

Starbucks Doppio Barの20日間

9月25日から銀座マロニエ通り店に期間限定で登場したDOPPIO BAR。

10月14日までの限定期間中に行けるかな・・・と思ったのですが、なかなか暇がない。

スタバは7:00から営業しているから思わず朝伺ってしまいました。

なんかスケジュールが切羽詰まっているのが、本気で悲しいところです。。。

DSC03800

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このドッピオバールは、スターバックスコーヒーのCEOハワード・シュルツが

イタリアで衝撃を受けて世界に広めたエスプレッソバールスタイル。

10月1日のフォードピオエスプレッソの発売に先駆けて

スターバックスのルーツを感じながら楽しめる店舗になっています。

DSC03815

 

 

 

 

 

 

 

 

しっかり演出するところがさすがスタバ。

シアトルとミラノのコーヒーのある素敵な写真とともに空間演出されています。

フォトグラファーは若木信吾さんと長島有里枝さん。

このフォトグラフにもDoppio Bar のコンセプトが詰まっています。

DSC03805

DSC03803

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

バリスタが丁寧にいれてくれたフォームドピオエスプレッソ。

泡がどんどん消えちゃうので早く飲んで〜。

ドピオ・・・いわゆるダプルショットのエスプレッソとフォームミルクのコンビネーション。

DSC03802

 

 

 

 

 

 

 

 

もちろんこれにお砂糖たっぷりもあると思うのですが、私はアーモンドクロカントで甘みを。

このアーモンドクロカントはセットで添えられています。

DSC03801

 

 

 

 

 

 

 

 

スタンディングタイプのバールカウンター。こちらで立っていだたくのがイタリア流。

確かにイタリア等ではバールのカウンターでくいっとエスプレッソを飲んで、

さっと立ち去る姿を見かけたます。

その姿はまさに日常の風景。スタバはこちらでもそんなイタリアの日常を

フォードピオエスプレッソの発売プロモーションとしてプレゼンテーションしてくれました。

DSC03806

 

 

 

 

 

 

 

 

2階のドピオバールのカウンターでフォームドピオエスプレッソを購入することができます。

フォームドピオエスプレッソ+アーモンドクロカントのセットで390円。

DSC03811

DSC03812

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「Espresso Journey」

ミラノとシアトル2都市のカフェを若木信吾さんと長島有里枝さんの二人の

写真家が訪れ、旅路での出会いをポストカードに託して「Express(Espresso)=速達」

で届ける、往復書簡便。そんな世界観も味わう事ができちゃいます。

スタンプもあるから記念にぺたっと。

DSC03810

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここではくいっと一気に飲むエスプレッソではなく、

のんびりと飲みながら、あの人の顔を思い浮かべて。

誰かに手紙を書きたくなりそうな空間かもしませんね。

DSC03808

 

 

 

 

 

 

 

 

♥Starbucks Doppio Barは9月25日〜10月14日まで

 

♣スターバックスコーヒー 銀座マロニエ通り店

中央区 銀座3-7-3 銀座オーミビル 1F

03-3567-5713

D4TOKYO汐留 すみれ家

先日母と一緒に東京見物。すみれ家というダイニングで食事をしました。
DSC02553

 

 

 

 

 

 

 

 

 

東京タワーの見える41階にあるレストランで東京タワーもよく見えます。
この日は雨で残念な風景でしたが、晴れていたら超テンション上がるよね。
やっぱり私達世代はスカイツリーより東京タワーだわ〜。
だってトレンディドラマにもたびたび登場し、もちろんロマンチックな
思い出もあるし(むふっ)とか言っているけれど、さすが地上200Mの
極上空間。
晴れている日にはスカイツリーも見えるんだとか。
DSC02549

 

 

 

 

 

 

 

 

すみれ家さんはD4TOKYO汐留というデザインレストランの中の
一角にある和食店。プリフィクスコースなんかもあって、肩肘張らず、
料金も高すぎず。
ほどよく楽しむことが出来るのではないかと思います。

【乾杯ドリンク付】「薫 風」 ~ 贅を極めた青葉の美味・全8品 ~をいただきました。

 

先 附  夏の麗菜 五種盛り
DSC02515

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お椀 鱧椀
夏を感じさせる鱧のお椀ですね。
ちょっと前に行ったので夏のお椀ですが今見るとちょっと季節外れですね。
白きクラゲも入っています。梅肉の赤がキレイですね。
DSC02517

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お造り 獲れたての直送魚お造り三種
DSC02523

 

 

 

 

 

 

 

 

煮物 冬瓜のっぺ煮
すゞやかな冬瓜の中に夏野菜が添えられていました。
DSC02525

 

 

 

 

 

 

 

 

焼き物 福子筒焼
脂ののった福子のシンプルな焼き物です。肉厚で結構お腹いっぱいになります。
DSC02529

 

 

 

 

 

 

 

 

酢の物 海老と錦糸瓜
青いガラスの器に酢の物が入っています。
DSC02535

 

 

 

 

 

 

 

 

 

主菜 和牛ステーキ
そんなに量は多くありませんが柔らかなお肉でした。
結構お腹いっぱいなので適量で。
DSC02540

 

 

 

 

 

 

 

 

御食事 鯛土鍋飯
新潟産コシヒカリを使って土鍋で焼いたご飯に焼いた鯛が乗っています。
DSC02541

 

 

 

 

 

 

 

 

 

鯛飯は取り分けて下さいました。赤出しと香の物が添えられています。
DSC02542

 

 

 

 

 

 

 

 

甘味 抹茶のゼリー
DSC02546

 

 

 

 

 

 

 

 

母は9月生まれなのですが、素敵なお誕生日と喜んでくれました。
あとではた?と思ったのは、母の誕生日なので乾杯付きのコースだったはずなのですが
飲み物ってついてたっけ???別にお支払いしたのは気のせいだったかな???
NBDN5oWKw6XR9rD1380285886_1380285945

D4TOKYO汐留 すみれ家
港区東新橋1-5-2 汐留シティセンタービル41F
050-5522-4706 (予約専用)
03-6215-8770 (お問い合わせ・予約変更)

オンラインコンタクトでPURE HAZEL

以前オンラインコンタクトで買った安室奈美恵(アムロ)ちゃん装用カラコンで
有名な「フレッシュルックデイリーズ」のグリーンが超気に入っちゃったんで再度オーダー。
DSC_2628

 

 

 

 

 

 

 

 

 

グリーンを入れた時の写真を再掲出しちゃいますね。
グリーンの時に記事はこちら⇒☆☆☆
DSC08243

 

 

 

 

 

 

 

1色だけじゃつまらないので、ピュアヘーゼルも一緒にオーダーしちゃいました。
あ・・・。ド近眼なのがバレますかね。。。そう。ワタクシ、かなり視力が低いんです。
DSC_2613

 

 

 

 

 

 

 

 

オンラインコンタクトは、あ!コンタクトがない!っと思ったらすぐにオーダー。
早い時間にオーダーすれば、翌日に到着するというハイスピーディーな早さで
ネットオーダーが出来ちゃうコンタクトなんです。
DSC_2621

 

 

 

 

 

 

 

ピュアヘーゼルはかなり薄めの色。キレイって感じですね。
DSC_2631

 

 

 

 

 

 

 

 

グリーンとは雰囲気が大分違いますね。
もともとハーフって言われる顔立ちですが、さらにハーフ度が増したと
友人たちに言われ大好評でした〜。
DSC03712

 

 

 

 

 

 

オンラインコンタクトはブログとFacebookもありますよ。
素早い情報はこちらからゲットしてね~♪
・アメーバブログはこちら
・Facebookはこちら

 

宝石ブルーオンラインコンタクトの注文はこちらから宝石ブルー

MASA’S KITCHEN 47

サラリーマンとしてはランチは1000円以内でおさめたいところですが
ちょっと贅沢ランチいきましょか〜。そんな気分になったら思い切って行きたいお店です。
DSC03246

 

 

 

 

 

 

 

 

 

飲み物は冷たい凍頂烏龍茶でのスタートです。
DSC03206

 

 

 

 

 

 

 

 

ランチは麺もしくはご飯ものの1400円〜1800円くらいの価格帯のものから
コース料理まで。ランチでもゆっくり食事を楽しむ方もいらっしゃいます。
サラリーマンの私は予算的にも時間的にも、麺もしくはご飯もので精一杯。
本当はもっとゆったりランチを食べたいところですが、それは休日のお楽
しみにしましょうか。平日のプチ贅沢なミシュラン★付きランチです。

 

 

チャーシューの黒酢和え
DSC03209

 

 

 

 

 

 

 

 

冬瓜の煮物
DSC03213

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本日は担々麺
DSC03223

 

 

 

 

 

 

 

 

ちょっと辛味が勝っている担々麺。
私はもう少しゴマの入ったタイプが好きなんですけどね。
この日は担々麺が食べたかったの〜。
DSC03225

 

 

 

 

 

 

 

 

小龍包
優しい皮で包まれた包子です。軽やかに食べらていくつでも食べられそうです。
DSC03238

 

 

 

 

 

 

 

 

お酢も柔らかい味のものがでてきます。
黒酢が苦手な人でも気にせず食べられると思います。
DSC03242

 

 

 

 

 

 

 

 

♠MASA’S KITCHEN47
渋谷区恵比寿1-21-13 コンフォリア恵比寿 B1F
050-5868-2494 (予約専用番号)
03-3473-0729 (お問い合わせ専用番号)

銀座スエヒロ新宿店

新宿NOWAビル2Fにある銀座4丁目スエヒロ新宿店が9月30日で閉店しちゃうって。
新宿区民としては使いやすいお店だったのに残念だわ・・・。
DSC03159

 

 

 

 

 

 

 

 

最後にランチくらいはいっとかないとかなと伺ってみました。
DSC03161

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ファイナル価格というのがありこれはお得。
今回は軽いランチのつもりだったので、閉店までにもう一度
150グラムのテンダーロインくらい行っちゃおうかな。
だって2450円が1800円ってお得だよね。
DSC03152

 

 

 

 

 

 

 

 

リッチなメニューもあるけど、これか高嶺の花~。
DSC03153

 

 

 

 

 

 

 

 

今回いただいたのは、みぞれおろし。
そのほかにもランチは1200円くらいのメニューもあるから、お肉が食べたいっと思ったらいいよね。
DSC03154

 

 

 

 

 

 

 

 

 

小鉢はホタテと茄子のマリネ。
DSC03162

 

 

 

 

 

 

 

 
牛肉のみぞれ焼 和風セット 1200円
ご飯、お味噌汁、お新香、そして小鉢、食後の飲み物がつきます。
DSC03163

 

 

 

 

 

 

 

 

お箸で食べるランチというので紹介されていて、こちらにしました。
お野菜の上にあんかけに包まれたステーキがたっぷり乗っています。
DSC03166

 

 

 

 

 

 

 

 

便利な立地だったのに残念ですね。
DSC03172

 

 

 

 

 

 

 

 

♠スエヒロ 新宿店
[鉄板焼/個室/牛肉料理]
スエヒロ 新宿店
JR新宿駅 東南口 徒歩1分
〒160-0022 東京都新宿区新宿3-37-12 新宿NOWAビル2F(地図
ぐるなびで スエヒロ 新宿店 の詳細情報を見る
∟このお店のおトクなプランで予約する
※2013年9月20日現在の情報です
ぐるなびぐるなび新宿の鉄板焼きの店のお店情報もチェック!

中秋の名月とスタバの秋のシフォン

本日は中秋の名月ですね。
DSC_2607

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スターバックスでこんなかわいいうさぎちゃんに会ったのは数日前のこと。
DSC03003

 

 

 

 

 

 

 

 

スターバックスの黒板にはかわいいイラストがよく描かれていますが、
この上野恩賜公園店のイラストは店舗は別物ですね。
なんたって、日本を代表する芸術家の卵が集う東京藝大がありますらね。
DSC02994

 

 

 

 

 

 

 

 

上野とスターバックスのイメージが描かれたものもあります。
DSC03005

 

 

 

 

 

 

 

 

メニューボードも素敵♡
DSC02996

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先週の金曜日に行ったのですがまだ暑くて。
マンゴーフラペチーノをいただきました。
DSC03000

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ナイト美術館の後だったのでちょっとお腹も空いちゃって。
秋の期間限定のスイートポテトシフォンケーキもたべちゃった。
シナモンの香りのシフォンケースの上に、スイートポテトが乗ってるの。
DSC03002

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

夜22時まで営業しているのですが、昼間の混雑が嘘のように静か。
都内のネオンが反射する店舗とは違い、窓の外の暗闇でまったり出来ます。
こちらで秋の夜長を過ごすのもここち良いかもね。
DSC03006

沖縄懐石 赤坂潭亭

赤坂、六本木、乃木坂の中間点くらいにある赤坂潭亭。
このあたりになれていない人は迷ってしまう可能性もあるのではじめての時は
ちょっと早めにお店を目指してください。小学校や赤坂レジデンシャルホテル
のすぐそばにこのしっとりした
沖縄懐石のお店があります。
DSC03042

 

 

 

 

 

 

 

 

全室個室。テーブルの回りは明るいのですが、きっちり照明を計算された個室は
ゆったりと食事をするのにオススメです。お食事の内容も食べるだけで健康に
なってしまいそうな沖縄素材を使った、お野菜たっぷりの懐石料理。夜に伺って
良かったので、ランチも訪問してみました。だってランチは1800円で食べられる
超破格値なんだもん。最近予約も争奪戦なのでネットで空いいる日をまず予約して
友人をお誘いしたくらいです。1800円のランチならすぐに見つかるしね。
DSC03011

 

 

 

 

 

 

 

 

月桃茶、または、ハイビスカス茶の2種類の花茶から好きなものを選べます。
私は月桃茶を選びました。小さなお花が入っています。優しい香り。
ポリフェノールも豊富でアンチエイジングにも良いというので選びました。
DSC03030

 

 

 

 

 

 

 

 

食前には、島美人ジュース。葉野菜の他に沢山のフルーツが入っているので飲みやすい。
食前のジュースと言ってもそこそこポーションがあるのも嬉しいですね。
DSC03031

 

 

 

 

 

 

 

 

 

島美人御膳
これは女性は嬉しいでしょ〜。ちょこちょこと少しずつ。しかもお野菜がメイン!!!
彩りもキレイで見ているだけでウキウキしちゃう。体がキレイになりそうだし。
DSC03019

 

 

 

 

 

 

 

 

 

<木箱>
アダンの煮物、田芋揚げ煮、ゴーヤー天ぷら、ドラゴンフルーツ
島野菜ディップ(松の実ソース)、フルーツトマト、島人参、大根、南京、タニワタリ
<島野菜おかず>
ウムクジアンダギー、島人参和え、パパイヤイリチー、丸十たんかん蜜煮
豆腐よう、ハンダマお浸し、マコモ茸とモロッコ隠元の和え物
ミミガー寄せ、紅芯大根浅漬け、三色俵握り(ウコン・黒紫米・白米)
DSC03021DSC03022

DSC03025DSC03020

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これは、タニワタリ。葉っぱの先がくるんっと丸まっているの。
どの葉っぱを見て、必ずくるん。かわいいよね。
肉厚ですが、もさもさせず、サラダ菜みたいな感じかな。
DSC03037

 

 

 

 

 

 

 

 

沖縄スープは、ゆし豆腐と島もずくのお汁。
DSC03028

 

 

 

 

 

 

 

 

ゆし豆腐が、ふわっと柔らかくてね。
DSC03034

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お店の方も若いのにというか沖縄出身だから?
とっても若いのに沖縄素材に詳しいの。
珍しい沖縄素材に出会って好奇心も満たされて、楽しくお食事できるお店です。
d2-1

 

 

 

 

 

 

♠赤坂潭亭
[沖縄懐石| 個室|接待]
赤坂潭亭
地下鉄千代田線赤坂駅 6番出口 徒歩7分
〒107-0052 東京都港区赤坂6-16-11 浜ビル(地図
ぐるなびで 赤坂潭亭 の詳細情報を見る
∟このお店のおトクなプランで予約する
※2013年9月18日現在の情報です
ぐるなびぐるなび赤坂の懐石料理店のお店情報もチェック!

下鴨茶寮「料亭のあんぱん」

松屋銀座に行った時に珍しいものを見つけて思わずゲット!!
下鴨茶寮の包みですが、それが何か?
DSC03118

 

 

 

 

 

 

 

 

 

実はこちら。下鴨茶寮のあんぱんだったんです!!!
以前より下鴨茶寮のおもたせだったものを商品化。
現在は催事でのみの販売をしているようです。
DSC03124

 

 

 

 

 

 

 

 

さてさて、中身は?
あんぱんとは似ても似つかわしくない。デニッシュみたいじゃん。
DSC03130

 

 

 

 

 

 

 

 

 

マーブル状の生地を割ると、マーブルになっている部分がさけて、小豆が見えるよ。
これが下鴨茶寮が考える、「料亭のあんぱん」な訳ですね。
ちなみに、パン生地は酒種(さかだね)で仕込まれており、粒あんには丹波大納言
小豆が使われているそうです。価格は、一斤1,575円。
DSC03135

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これね。トーストして無塩バターをぬって食べると美味しいよ〜。
サクサクっととっても軽い。やっぱりデニッシュタイプのパンでした。
DSC03140

 

 

 

 

 

 

 

 

リニューアルしたばかりの新星松屋銀座の地下食品売り場で、9月24日まで販売です。

下鴨茶寮のwebサイトはこちら