月島で飛騨牛!上質なお肉は溶ろけるよ~。サーロインからごちゃまぜ焼きまで楽しんで♪

飛騨牛 タレサーロインだよ~。大きなお肉をそのまま焼くとかなぁ~りのド・迫力!!!
DSC03990 (3)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

月島で飛騨牛!!!

今回はね。月島に『飛騨牛』を食べに行ってきました~♪
月島はどうしてももんじゃのイメージが強いですが、実は焼肉屋さんも多い。
DSC04138 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

さっきのサーロインはね、店員さんがお肉の頃合いを見計らって、手際よく焼いてくれました。
きれいなサシの入ったお肉を鉄板に広げてね。
お肉の一番美味しい焼き頃が来たら、トングでさささーーーーーっと。
赤いお肉にドントン火が入っていくのを見ているだけでもワクワクする。
お肉を食べてる時は、女子も闘魂魂に火が付きますね!!
DSC04006 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

柔らかくて、口の中でとろけるぅ~っ。
そんな美味しいお肉を溶き卵につけて。すき焼きみたいにいただくのが在市流!
お肉はやっぱりいいやねぇ~♡甘味があって、口の中でとろけるんだよ~。
このお肉。飛騨高山の飛騨牛専門牧場「山武牧場」のメスのA4、A5の
サーロインを使用しています。タレのほかに塩でさっぱりもある。
この食べ方も好きだけど、さっぱり食べたい人は塩サーロインでどうぞ。
DSC04009 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

お次は「極上タン塩」も行っちゃうよ~。
タン塩ってさ。薄いのもあるけど、ある程度厚く切ってくれるとそれだけで燃えるぅ~。
DSC03971 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

はじめネギは分けて焼いてくれるんだけど、食べごろになったらこんな風にネギは上に乗せてっと。
DSC03982 (4)

 

 

 

 

 

 

 

 

ピンボケでごめんなちゃい。
こんな風に二つの折ってっと。
レモン汁につけて、ぱくっといただきました~♪
DSC03986 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

盛り合わせは、「肩三角・リブシン・三角バラ」。
サシがすごいお肉がいっぱいだよ~。
DSC04024 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

分からなくなりがちな盛り合わせもしっかりタグがついているから安心さ。
DSC04026 (3)DSC04028 (3)DSC04027 (3)

 

 

 

 

 

 

もうね。このクラスのお肉になるとそのまま食べてお肉の味を堪能~ってことも出来ちゃうんだれど
今回は、そんなお肉の味も楽しみつつ、肩三角とリブシンはたれでいただいたりとかしました。
DSC04043 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

三角バラもじゅわぁ~っと焼いて。
DSC04053 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

私は玉子につけていただきました。
DSC04052 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

在市の自慢の味っていうことで、ごちゃ混ぜ焼肉いうのが壁にかかっていたよ~。
ふむふむ。秘伝のたれに赤身やホルモンをもみ込み焼き上げるんだって。
自慢の味っていうくらいだもん。これは食べとかないとでしょ!!!
DSC04134 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ごちゃ混ぜ焼というのは、赤身1:ホルモン3という黄金比でできているらしい。
初めての人は味噌だけということですので是非味噌だれからチャレンジしてみましょうか。
DSC04125 (2)
 

 

 

 

 

 

 

ごちゃまぜ焼き(タン・ハチノス・中落ちカルビ・ホソ)
秘伝のたれの味付けバージョンもありますよ~。
DSC04097 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

この日の赤みは中おちカルビでした。仕入によってお肉の種類が変わるみたいですよ~。
DSC04100 (2)
 

 

 

 

 

 

 

九条ネギホルモンセット(上ミノ・ウルテ・ホソ・テッチャン)
やっほぉ~い。ホルモンだぜぃ。って感じで登場したよ~。
どんな高級焼肉屋さんに行っても、てか高級で新鮮であればあるほど
ホルモンも試したくなるぅ~。九条ネギがたっぷり混ざったごちゃぜ焼き。
DSC04065 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

ホルモンは脂が多いから、煙もすごいけど、このお肉が”くるん”、”プクッ”
となるのは、焼肉屋さんに来たら一目拝んどかないとね~。
DSC04082 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お店には、福は内ならぬ福は肉と書かれています。
そうそう。美味しいお肉を食べると、元気になって、笑顔になる。
確かに福が舞い込んで、強運体質になりそうですね~。
DSC04118 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

九条ネギと飛騨牛の土鍋ごはん
飛騨牛の炊き込みごはんなんて初めて食べました。
だいぶ脂が出ていてちょっとチャーハンみたいな味わいになるけれど、
ネギもいっぱい入っているので意外と完食しちゃいました。
DSC04047 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

デザートには濃厚プリンを出していただきまました。
DSC04119 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

席間もゆとりがあるから、ゆったりとお肉を楽しむことができました。
DSC04136 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

在市は有楽町線・都営大江戸線 月島駅10番出口より徒歩1分。
中央区立月島図書館の隣。駅からだと上についているごちゃまぜ焼きの提灯が目印ですよ。
DSC04142 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

♠ホルモン在市 (ざいち)
中央区月島2-14-8 AMビル1,2F
03-6228-2738

コメントを残す