夏だ!辛いの食べたい!暑さをふっ飛ばすスタイリッシュ中華『中華香彩JASMINE』

ちょっと近くまで行く用事があったので帰りにずうっと行きたかった中華香彩JASMINEへ。
恵比寿と広尾の中間くらいにあって、どちらからもちと遠く、私は会社からいくと
昼休みの1時間では戻れない距離。時々前を通ったりするといつも満席って感じのお店。
この日はすでに13時を回っていましたが、外で待っているグループも数組いる人気ぶりです。
DSC09876 (3)

 

 

 

 

 

 

 

 

明治通り沿いにあり、テラス席もあります。
窓からは街路樹の緑も見えてきます。
ランチには野菜ジュースが付きます。野菜ジュースがつくのは珍しいですね。
DSC09857 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回は初めて伺ったので、『名物よだれ鶏』をいただきました。
この胡麻いっぱい!!!そして真っ赤ラー油の中に蒸し鶏が盛り付けられていました。
下にはきゅうりと、私の嫌いな茄子が!!!次はナス抜きにしてもらおう。
このよだれ鶏は、タレの刺激的な味が全体のポイントになっていました。
シンプルな中華ですが、盛り付けなんかを見て思いますが
夜はきっとスタイリッシュな中華を作ってくれるんだろうなと感じます。
DSC09865 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、ランチメニューを見てみましょうか。
1000円強のランチが並びます。
決して安いわけではないのにこの人気ぶりはなんなんでしょうね。
メニューには、よだれ鶏、麻婆豆腐、担々麺など辛い系のメニューが並びます。
ちなみによだれ鶏は1100円。ミニ麻婆豆腐を付けると200円upの1300円。
DSC09846 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

よだれ鶏+ミニ麻婆豆腐1300円は、
スープ、ごはん、野菜の小鉢、ミニ麻婆豆腐、よだれ鶏、杏仁豆腐のセットです。
ミニ麻婆豆腐を付けると一気にゴージャスランチになるので是非つけたい一品。
DSC09863 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

よだれ鶏は、お肉は総州古白鶏というのを使っているようですが、
15種類の香辛料の香りを移した特製ラー油と黒酢ベースの甘酢タレのしっかりとした味付け。
色々な香辛料というか香味野菜の味が混ざり合って複雑な味わいになり単に辛味じゃなくて旨味も
あります。インパクトのある味わいで、また食べたいと記憶に残る味なんだなぁ~と思いました。
DSC09871 (2)
 

 

 

 

 

 

こちらも人気の麻婆豆腐。ミニサイズで食べてみました。
DSC09867 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この季節は辛いをカラダが欲します!!
私は辛いの大好きですが、この麻婆豆腐も刺激的。
豆鼓もお肉もたっぷり。山椒の香りも漂い、とても美味しい麻婆豆腐です。
ご飯と一緒に食べるとごはんがススム君です!!
DSC09875 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

小鉢は野菜のマリネみたいな感じのもの。
DSC09868 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

ランチセットはうれしいことに食後の甘いものもついてきます。
つるっつるの杏仁豆腐。杏仁の味が強い仕上がりでした。
DSC09870 (3)

 

 

 

 

 

 

 

 

テーブルの上にはまだかけていいよってくらいにラー油と
切り干し大根の辛味漬けが置いてありました。
辛いものが大好きな私にとっては、かなりの箸休めかな。
DSC09859 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

ランチのコースメニューは2580円。
これはなかなかのお得な感じで、かなり惹かれますが
仕事のある日は無理ですね~。次回半休を取れる日があったらこれ食べよぉ~♪
DSC09853 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

中華香彩JASMINE (ジャスミン)
東京都渋谷区広尾5-22-3 広尾西川ビル 1F
03-5421-8525
営業時間/無休
11:30~15:00(L.O.14:30)
18:00~23:00(L.O.22:00)

コメントを残す