アルドアックでガリシア料理の会♪

代々木公園のモダンスパニッシュレストラン『アルドアック』。
こちらはイケメン店主の酒井さんが、ひとりで切り盛りするお店です。

夏休みにスペインとパリに行ってくるので、買ってきたものでお料理を作るので
いかがですか??というお誘いがありました。時々どこかで見たお料理もあるかも
しれませんが、そんな感じで・・と。料金も安めでお料理を作ってくれました。

友達が海外で買ってきた調味料とかでホムパしてくれるみたいな感じで
楽しそうじゃないですか?昔からの友人達をお誘いして伺いました。

********************

デジョンの老舗マスタード専門店MAILLEですが、こちらにはフレッシュマスタードという
サーバーのようなものから出してくれる、パリ、デジョン、ロンドンだけで販売しているマスタードがあるんです。
季節限定のシャブリとトリュフのマスタードを買ったということで焼いた豚肉の上に乗せて出してくれました。
マイユのはマスタードですが単に辛いというだけでなく、酸味もあってお料理によく合います。
ディジョンに友人がいるので時々マイユのマスタードを買ってきてくれるんですが
今度真似してみようっと(さすがにこのトリュフのものは買ってきてくれないけれど)。
もう一つはバケットにパリで買ったバターを乗せてお塩をパラり。
おいしいバターなら、これで十分満足ですね。
DSC00182 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

いなだとムール貝のタルタル シェリー酒のソース
シェリー酒とライムのソースで軽い仕上がりです。
酢漬けの大根やドライジンジャーなども添えてあってかなりさっぱり。
オリーブの粉が視覚的に引き締める役目を果たしています。
DSC00185 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

ひとくちスープ
豚肉や白インゲン豆が入ったスープです。
懐かしい味のスープです。
DSC00190 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

秋刀魚のスープ仕立て
軽く火を入れた秋刀魚を鯛とホタテで取ったスープでいただきました。
DSC00194 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

烏賊のパスタ イカスミソース
烏賊でとったコンソメで烏賊を軽く煮てパスタ風に。
添えられた烏賊墨のソースをつけていただきました。
DSC00196 (3)

 

 

 

 

 

 

 

 

鯛と数種の茸添え
ふっくらと焼かれた鯛に茸が添えられていました。
鯛や豚で作ったソースでいただきました。
DSC00205 (3)

 

 

 

 

 

 

 

 

牛肉のスパイス焼き
ガリシアで買ってきたというスパイスで作ってくれました。
軽い辛味のあるお肉でした。
DSC00211 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

トマトのリゾット
最後はごはんで〆ました。
DSC00212 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

デザートは、栗の渋川煮とアイスクリーム
DSC00219 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

コーヒーてしっしょにいただきました。
DSC00221

 

 

 

 

 

 

 

 

【アルドアックの過去訪問記事】
・2014年7月の訪問~鮎も楽しい料理になりました♪~
・2013年10月の初訪問~一度で恋するモダンスパニッシュ~
・夏の一日限定のランチ営業

 

家Ardoak アルドアック
渋谷区上原1-1-20 JPビル 2F
03-3465-1620

コメントを残す