le vin quatre

目白駅と雑司ヶ谷駅のちょうど真ん中程。学習院大学の真ん前というアカデミックで
落ち着いた場所にあるフレンチレストラン『Le vin quatre』。昨年の3月にオープンしました。
お料理はクラッシックな部分を残しつつ、クリエイションも加わった安定感もあり、
目白というシックな街によく似合う落ち着いたフレンチという印象を受けました

DSC09719 (3)

真っ白なテーブルコーディネイト。
シックな店内は照明も少し落とし気味。大人が楽しめる空間になっていました。
目白って、上品で大人のイメージがありますもんね。
こういうイメージは、かなり私の中でもぴったりのような気がします。

DSC09723 (3)

こちらのコースは、2種類。
6500円と8500円のデギュスタシオンです。
8500円のコースをいただきましたが、かなり納得の内容が繰り広げられました。

黒鯛のカルパッチョ
アミューズグールはまん丸いカルパッチョ。一口で食べられるかわいい
カルパッチョで、周りは焼きチーズがまぶされています。
一口でいただきましたが、チーズの濃厚な風味の次に黒鯛の味わい。口の中で
きゅっとかみしめると、柚子のさわやかな香りが中から広がりました。
DSC09725 (3)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

烏賊のチュイル
和歌山の白鯛、帆立、サーモンなどで作ったラグーを
香ばしく烏賊をプレスしたチュイルでサンドしてあります。
手でつかんでいただきましたが、噛めば噛むほどうまみが出てきます。
DSC09735 (2)

 

 

 

 

 

 

 

せいこ蟹のロワイヤル
せいこ蟹の身がたくさん入った温かいフランの上に濃厚な魚介のスープ。
フランを口に入れると濃厚な蟹の味が口の中に広がりすっと溶けていきます。
DSC09740 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

プティブールとバター
DSC09750 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

ブーダンノワールをサンドしたイカスミのエクレア
真っ黒なエクレアもいいもんです。リンゴの白とのコントラストも美しいですね。
DSC09755 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

中にはブーダンノワールがクリームのようにサンドされていて
口の中に入れると、豚の香りが広がります。私的にはかなり好きなお味❤
黄金の組み合わせ、リンゴのコンフィチュールやジンジャーのコンフィチュールで
さわやかに。付け合わせのスプラウトが触感を楽しくしてくれました。
こういうお料理をいただくと本当に美味しくて、ルブルギニオンのご出身というのも納得。
DSC09761 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

ブイヤベース
ガストロノミーのお上品なブイヤベースが出てきました。
大きな黒鯛を固めるのはモンサンミッシェルのムール貝、北海道の牡蠣、赤座海老。
スープには魚介類の出汁が出て濃厚な味わい。魚介類の旨みをしつかりいただきました。
DSC09764 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

牡蠣の中に濃厚出汁がしみ込んでうまうま~♪
DSC09771 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

蝦夷鹿のランプ肉のステーキ
赤、緑、黒の早くもクリスマスをイメージできちゃいそう。
美的かつ力強いお皿でした。
10種類程度のフルーツで作ったコンディマンはフランボワーズビネガーで味付けされているので
甘酸っぱい酸味、美しい刷毛目のようにお皿に敷かれた真っ赤なビーツのソース、
ガルニチュールは、モロッコインゲン、トランペット茸、シャントレジョンヌのソテーの
コントラストが楽しいお皿でした。センターのジャガイモのガレットもかわいらしい。
しっとり焼かれた肉質の鹿肉。ルビー色で美しい~♪
DSC09773 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

和牛のマデラソース煮込み
ふわっとした軽いお肉。これはなんなんでしょうか~ってくらい軽い!!
甘めのマデラソースがお肉に絡みついていました。
ドフィノアの味付けはかなり好みだったのでずか、軽くて程よい箸休めに。
これだけお料理が出てしかもお肉が2品目なので、お腹がきつくて食べるのが
大変そうですが、この軽~い触感のステーキならばペロッと食べられちゃいますね。
DSC09781 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

ぶどう、ぷどう、ぶどう
全部ブドウのデザートです。てか再構築のような感じもしました。
生のぶどう、凍ったブドウ、ぶどうのムース、ぶどうの粉末の入ったメレンゲ
それをつなぐのは、ぶどうのゼリー。バニラのエスプーマが添えてあります。
秋の味覚、ブドウのいろいろな魅力を堪能しました。
DSC09789 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

ラフランスのコンポート
こちらも旬のフルーツを使ったデセールが出てきました。
軽めにコンポートされた洋梨の上には濃厚なバニラアイス。
下には洋梨のジュレが引かれていて、洋梨を十分に堪能できました。
DSC09794 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

小菓子はカヌレ
二人で綾香ちゃんのお誕生日会をしたのですが、プレートにメッセージを書いていただきました。
少し軽めに焼かれていた小さなカヌレがひとつづつ。
DSC09800 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

最後は、コーヒー
DSC09799 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

シックな店内には、ヴィヴィットな抽象画がよく映えています。
DSC09801 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

le vin quatre ルヴァンキャトル
東京都豊島区目白2-3-3 目白Yビル1F
09-5957-1977

 

 

 

コメントを残す